ヘッダー画像

フィリピン・Globeの地味に知らないお得情報

フィリピンの通信会社と言えば PLDTと Globe。この2社がフィリピンの携帯のデータ通信を占領しています。今回がGlobeの地味に知られていないお得なプランなどを紹介します。

 

スポンサードサーチ

フィリピン・Globeの地味に知らないお得情報3選

フィリピンのデータ通信通信会社はPLDTとGlobe。フィリピンに来るとこの2つのどちらかを選択することから始まるでしょう。ササセブはフィリピンに来た頃からGlobeユーザー。色々とフィリピン人にロードのやり方などを教わってきました。

 

おそらく、多くのGlobeユーザーの日本人が使っているプロモは「GoSURF999」。内容は30日間で8GBのインターネット通信量が使える事。値段は1000ペソ。日本と比べると格安ですが、フィリピンのビックリして笑ってしまうくらい遅いネットを使わせられるなら高いもんです。

GoSURF999よりお得なプランを教えます。

 

 

Globeユーザーは「GTSCOMBODD90」を使え!

GTSCOMBODD90のプランはササセブがいつも使っているGlobeのプランです。

 

GTSCOMBODD90のプラン内容

値段:90ペソ

日数:7日間

テキスト:制限なし(全キャリア)

GTSCOMBODD90は90ペソで7日間、2GBのデータ通信量が使えるお得なプランです。それに加えて全キャリアにテキストメッセージが無料で何通でも送れます。仮に、GTSCOMBODD90のプランを月4回使ったとすれば、

 

値段:90ペソ(7日間) × 月4回 =360ペソ(30日間で)

データ通信量:2GB(7日間)×4回 = 8GB(30日間で)

 

と、皆さんがいつも使うプラン「GoSURF999(8GB、30日間、1000ペソ)」より640ペソもお得に同じデータ通信量を使えることができるのです。7日に1回ロードをしなければいけない手間がありますが、640ペソもセーブできるならそのくらい大丈夫でしょう?

 

プロモの登録のし方は、8080に「GTSCOMBODD90」と全て大文字でタイプしすれば登録可能です。

 

 

Globe Rewards Point を使っていますか?

Globe Rewards Point とはロードをチャージした時にGlobeから貰えるポイントのことを言います。そのポイントが溜まれば、そのポイントでロードを買うことができるのです。

 

ササセブがよく使っているGlobe Rewards Pointの使い方は、「ポイントを10ポイント貯めて GoSURF50のプロモを買う」ということ。Globe Rewards Pointが10ポイント溜まればGoSURF50のプロモを購入することができます。

 

GoSURF50とは、データ通信量1GB、期限3日間、全てのキャリアにメールし放題。通常は50ペソでこれに登録できますが、Globe Rewards Point、10ポイント分でこれと全く同じプランを登録することができるのです。

 

Globe Rewards PointでGoSURF50を登録するやり方

①いつもロードをしたら443 8宛てからGlobe Rewards Pointの獲得ポイントと合計ポイントが送られてくるので以前のメールを443 8でチェックする。

②Globe Rewards Pointが10ポイント以上あれば「REDEEM GOSURF50」とタイプしてメールを送る。(443 8へ送る)

 

その他別のGlobe Rewards Pointのプロモはこちらのサイトを参考にしてください。

http://pinoytechsaga.blogspot.com/2017/06/list-of-globe-rewards-prepaid-2017.html

 

まとめ

よくデーター通信量が「アンリミテッド」のプランなどありますが、(SUPERSURF299など)これらのプランは1日のデータ通信量が800MBを超えると通信速度が急激に遅くなってしまう、ネットをよく使う人にはあまりお勧めできないプランです。

 

Globeでは自分でプロモを作成することも可能で、例えばLINEを1GB分だけ使えるプロモなど色々カスタマイズをすることができます。カスタマイズする方法は「*143#」に電話してGoSAKTOのページから自分のプロモを作ることができます。是非、試してみてください!

front pic by gadgetsmagazine.com

関連記事

  1. 韓国人暴力団が現在セブ島に!! 韓国人誘拐殺人事件の裏幕 

  2. ドゥテルテ大統領就任100日の振り返り②

  3. セブ島SMモールの映画館で映画が25ペソ(50円)でみれる件

  4. セブ・シヌログ祭の本当の由来は?現地警察がテロ対策準備

  5. セブで頻繁に起こる火災はほとんどが警察が起こしていた件

  6. フィリピン・大学の学費を無料化へ、本当に必要か?

  7. 手作りジャグジーが豪華すぎるゲストハウスのどか

  8. 緊急!!マクタン島の病院で50人が人質に。犯人は麻薬中毒

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CEGA


Zen English

セブ島留学センター




アーカイブ

PAGE TOP