フィリピン情報

マクタン島でパラセーリングをしていた韓国人が死亡

投稿日:2017年1月24日 更新日:

2017年1月24日午前10頃、マクタン島でパラセーリングをしていた韓国人夫婦の男性が事故により死亡しました。女性は命に別状はありませんが重症とのことです。

スポンサードサーチ

マクタン島でパラセーリング事故・韓国人が死亡

パラセーリングと海

2017年1月24日火曜日、マクタン島でパラセーリングを楽しんでいた60代の韓国人夫婦が事故にあい、男性(64歳)が死亡しました。女性(60歳)は一面をとりとめたようです。夫婦はマクタン島にあるSuper Fish Dive Shopでもダイビングをする予定でしたがパラセーリングをするため別のショップNTJ Watersports Cebuに予約しその日、1番目のお客さんだったそうです。

午前10時頃にそのパラセーリングを楽しんでいたのですが強風の影響でパラセールとスピードボードを繋ぐロープが壊れてしまい、韓国人夫婦はそのまま海に落下。同夫婦はマクタン島のMactan Doctor Hospitalに搬送され男性は死亡、女性は助かったようです。

事件を引き起こしてしまったNTJ Watersports Cebuは今現在も事故の原因を細かく調査しています。

そもそもパラセーリングとは??

パラセーリング

パラセーリングとはマリンスポーツで、海上で行うスポーツorアクティビティーです。大体2人1組で行うのですが、パラシュートのようなものを装着し、それをスピードボートに引っ張ってもらい凧のように上空に舞い上がります。特に自分たちで助走をして飛ぶことは不必要で、とても簡単にできる楽しい海のアクティビティーです。

高さは人それぞれですが50mくらいまで上昇し、海の景色や海の真上で受ける気持ちのいい風が体験できるのです。とても簡単で子供からお年寄りまで楽しめるアクティビティーなのでマリンアクティビティーの中でもとても人気があります。

パラセーリングに信頼性ってあるの??

危険な遊園地

今回のような事件があってみなさん心配することがパラセーリングの安全性。正直の答えはインストラクターがちゃんとしていたら大丈夫なんです。どこの会社も同じですがどんなに会社の評判が良くて機械が良くてもインストラクターが適当であれば事故はつきもの。先ほど申し上げたように、パラセーリングは子供からお年寄りまで楽しめるということはそんな危険なスポーツではない。

要するに何が言いたいかというと全部のことが信頼性があるものとは限らないということセブ島には”おいマジかよ!!”っていう遊園地があります。以前の記事でご紹介したのでリンクを張り付けておきます☟☟

【セブ島の富士急ハイランド越えのとにかくヤバい遊園地】

この記事の最後の方にある超高速観覧車を見ていただくとわかりますが「自分の命は自分で守る」ということが学べる気がします。パラセーリングの事故を0にすることはできません。しかしそれを防ぐ方法はあるので「このインストラクターヤベえな・・」と思ったらやめるか、注意してみてください。

Pictures:seriouslytravel.com/cebulanguages.com

-フィリピン情報

関連記事

セブ島SMモールの映画館で映画が25ペソ(50円)でみれる件

セブシティには映画館が5か所。アヤラモール、SMモール、SMシーサイド、ロビンソンモール、Jセンターモールとけっこう多い。シネマは超巨大で何百人も収容可能です。フィリピンで上映される洋画は英語で字幕な …

警告!!セブ島・ITパークで殺人事件。犯人逃走中

2016年12月6日午後7時ごろセブ島ITパークのセブンイレブンで殺人事件がありました。  なんとセブンイレブンのガードマンが同僚のガードマンを射殺したもよう・・。 ・事件があったセブンイレブンの場所 …

セブ・大雨の影響によりトップス近くで土砂崩れ。至る所で通行止め

最近2週間ほど続く大雨の影響でセブ島の山にある31の地域で土砂崩れがありました。99世帯が家を失い大変な状態になっています。シラオピークやトップス近くへの登山はしばらく禁止状態になると思います。 大雨 …

現地大学生がフィリピンにきてビビったこと4選

いつもササセブを読んでいただいてる方はお分かりかと思うのですが、このブログの管理者は現地に住む日本人大学生です!!フィリピンに来てわりと長くなり驚くことや受け入れられないことなんてなくなってきました。 …

UberとGrabが7月27日からフィリピンで違法に?

今やフィリピンでは誰もが使う交通手段、UberとGrabですが2017年7月27日をもって規制がかなり厳しくなるようです。元々フィリピンで違法だったUberとGrabの運命はどうなるのでしょうか? & …