ローカル情報

セブ・期間限定のお化け屋敷・The Haunted ‘House 104’

投稿日:2018年9月26日 更新日:

セブでお化け屋敷が期間限定でオープンしました、その名も、The Haunted ‘House 104’ (ザホーンテッドハウス104)です。フィリピン人はホラー映画好きとして知られていますが、果たしてローカルが作り上げるお化け屋敷は一体、どんなクオリティなのか?今回はセブにある一軒家を改装して行われているお化け屋敷をThe Haunted ‘House 104’ ご紹介致します。

スポンサードサーチ

セブで期間限定のお化け屋敷・The Haunted ‘House 104’

2018年9月22日から11月24日の2ヶ月間だけの期間限定で、セブシティのRamos(ラモス)に雰囲気のある一軒家を丸々、改築したお化け屋敷・The Haunted ‘House 104’ (ザホーンテッドハウス104)がオープン致しました。ハロウィンの時期に被せたであろう期間限定のお化け屋敷・The Haunted ‘House 104’ は全て人がお化けに変装して脅かしてくる、言わばセブの富士急ハイランドの様です。

セブのローカルメディア・Sugbo.phの記事を通してThe Haunted ‘House 104’を知ったフィリピン人ローカルが集結し終日、The Haunted ‘House 104’ にはお化け屋敷に入るための行列が出来ています。値段も150ペソとかなりお得で、セブ市内にはこの様なアクティビティが少ないこともあり、The Haunted ‘House 104’ はすでにローカルから人気を得ています。

The Haunted ‘House 104’の様子

The Haunted ‘House 104’ (ザホーンテッドハウス104)は古びた雰囲気の良い2階建ての一軒家で行われています。全部で8箇所以上の部屋を回りながらこの家に住むお化けと遭遇して行きます。The Haunted ‘House 104’ 内を回る際は、ガイドが一人付き、入場も4名ずつで進んでいきます。The Haunted ‘House 104’ の建物内は写真撮影が禁止されていますのでご了承下さい。

The Haunted ‘House 104’のフードコート

The Haunted ‘House 104’ (ザホーンテッドハウス104)のお化け屋敷がある建物の外にはフードコートがあり食事したり飲んだりすることが出来ます。ローカルフードがメインでお手頃な値段で購入することが出来ます。The Haunted ‘House 104’ の敷地の入口付近には受付がありますので、The Haunted ‘House 104’ に参加したい方は、そちらで料金を支払い、腕に支払い済みを証明するスタンプを押してもらいましょう。

The Haunted ‘House 104’の場所・営業時間・入場料

The Haunted ‘House 104’ (ザホーンテッドハウス104)はVelez Hospital(ベレスホスピタル)の裏にあり、AA BBQ Ramos branchを少し歩いた右側に位置しています。Fuente Osmena Circle(フエンテオスメニアサークル)から徒歩5分の距離にありアクセスは良いです。

The Haunted ‘House 104’のアクセス方法

Jeepney(ジプニー)でアクセスの場合:Ramos(ラモス)を通るどのジプニーでもアクセスできます。Ayala Mall(アヤラモール)からは14Dのジプニーで、Colon(コロン)からは17B か 04Cのジプニーでアクセスできます。降りる先は、Velez College(ベレスカレッジ)で徒歩5分以内でお化け屋敷のThe Haunted ‘House 104’ にアクセスできます。

車でアクセスする場合:Ramos(ラモス)にあるAA BBQに駐車場があるので、そちらのパーキングエリアを利用できます。The Haunted ‘House 104’ はAA BBQの真向かいにあります。

The Haunted ‘House 104’の営業時間・入場料

オープン期間:2018/09/22〜11/24
営業時間:15:00〜24:00(定休日なし)
入場料:150ペソ (学生:100ペソ)※学生IDの持参が必要

まとめ

なかなかセブシティにThe Haunted ‘House 104’ (ザホーンテッドハウス104)のようなアクティビティが無いこともあり、好奇心でフラッと立ち寄るのは良いかと思います。マンゴーエリアからも歩いていける距離なので、夕飯後や飲んだ後に仲間と一緒にThe Haunted ‘House 104’に思い出つくりに行かれるのも良いかと思います。是非、一度はセブのローカルが作り出したお化け屋敷・The Haunted ‘House 104’ を体感してみてはいかがでしょうか?

-ローカル情報

関連記事

【サンホセ大学】セブの大学の学食見たいですか?

ササセブはセブの大学・サンホセ大学に通っている学生です。大学と言えば、やっぱり学食でしょう。セブの学食はどの様になっているのか、美味いのか、ご紹介します。

1食30ペソの生活から始まったセブ島ライフ

本記事は、ササセブの著者、久住 献のセブ島人生4年間(前編)を紹介しています。2017年にアメリカからセブ島に移住し、1食30ペソ(約60円)の生活から始まったセブ島ライフ。僕のセブ島4年間を記事にし …

セブ島アパレルブランド【Cebu&Co.】がオープン!「175R SHOGOプロデュース」

2019年12月11日、175R(イナゴライダー) SHOGOがプロデュースするアパレルブランド「Cebu&Co.」がセブ島にオープン。自らがデザインをし、MADE in CEBUのオリジナ …

セブでメンズが散髪するならバーバー・TUF

セブに長期で滞在するなら「どこで散髪したら良いのか?」と悩むことがあると思いますが、男性がセブで髪を切るなら迷わずバーバー・TUF(タフ)に行くことをオススメします。TUFは一律300ペソで散髪が出来 …

セブ島の熱き戦いチキンファイト(闘鶏)

チキンファイトと聞いてピンとくる方は少ないかもしれませんが、クックファイト(セブではクックファイトと言うのが一般的)とは鶏と鶏を戦わせて賭け事をするちょっと酷いギャンブルです。メキシコやいろんな地域で …