ヘッダー画像

セブ島・Kredo(クレド)の親子留学がおすすめな3つの理由

2018年6月、IT留学で有名なKredo(クレド)が親子留学を始めました。アヤラモール周辺の親子留学専用校舎で、フィリピン人のプロの家政婦がこどもの世話、家事をサポートし、親には集中して英語を勉強できる環境を提供するクレドの親子留学。なぜKredoの親子留学がおすすめなのか、3つの理由から紹介します。

セブ島留学のKredo(クレドとは?)

クレド

Kredo(クレド)は2016年にフィリピン・セブ島で初めてIT留学をスタートさせた日本人経営の語学学校です。2018年6月からは親子留学専用校舎を開校しています。現在、セブ島のITパーク内にIT留学の校舎、アヤラモール周辺に親子留学専用の校舎を構えています。Kredoの特徴は英語留学プラスアルファで留学ができること。

IT留学に関してはプログラミングスキルやデザインスキル+英語を習得できる新しい留学方法を提供しています。2018年6月にはセブ島で初めて親子留学専用の校舎を開校し、安心安全の元、親子で英語を学べる環境を提供しています。

今回はKredoの親子留学の何が良いのか?なぜKredoの親子留学がおすすめなのかを3つのポイントからご紹介します。

そもそも親子留学のメリットとは?

親子留学メリット

親子留学とは親と子供が一緒に留学する留学のことを言います。Kredoの親子留学の最大のメリットは安心して親と子供が同時に留学を実現できること。

【留学をしたいけど出来ない親子の悩み】

海外に留学したいけど子供が小さいから留学できない。

子供に早く留学を経験させたいけどまだ小さ過ぎるから留学させられない。

この2点が親子留学をする前の親子の主な悩み。親子留学では親が英語の勉強をしている時に家政婦が子供の面倒を見てくれたり(家政婦は英語を話します。)、一緒に留学することで安心して子供に英語を勉強させてあげられるメリットがあります。もちろん子供に早期から英語に触れ合える環境を提供することも可能になるのです。

今回ご紹介する親子留学のKredoはフィリピン・セブ島で初めて親子留学専用校舎を開校した語学学校です。Kredoの親子留学の3つの魅力は、

  1. 0歳からの留学受け入れ
  2. ハイレベルの家政婦
  3. 安心安全の治安対策

の3つ。具体的になぜKredoの親子留学がおすすめなのかご紹介します。

Kredo(クレド)の親子留学がおすすめな3つの理由

1) 0歳から留学できるKredoの親子留学

0歳からの留学

Kredoの親子留学は0歳から留学をすることができます。言い換えれば0歳のお子様を持つ親が留学をすることができるということ。留学がしたい。でも子供が小さいと中々留学をすることができません。Kredoでは0歳のお子様も持った方でも受け入れをしている学校です。小さい子供がいるけど留学がしたいという方の夢を実現できるのがKredoの親子留学です。

親子留学は親のみがメリットがあるわけではありません。子供もにとってもかなりメリットがあります。というより子供のほうがメリットがあります。子供にとっての親子留学のメリットは主に2つ。

1つ目はまず、小さい時に留学をすることによって幼い時から英語脳というものを鍛えることができます。大人になってから英語を学んでもネイティブには成れません。それはすでに日本語の脳が出来上がってしまっているため、今から英語にそれを切り替えるということはほぼ不可能です。(もちろん英会話はできるようになります。)

しかし子供は大人より吸収が早いため、幼い時から英語がある環境に身を置くことで英語脳が鍛えられ、将来ネイティブクラスの英語を喋れるようになるなんて当たり前になってしまうのです。

2つ目のメリットは道徳面での成長です。今の若い日本人が一番足りていないもの、それは異文化を知らないことです。異文化に触れ合うことで、色々な価値観を考えられるようになったり、どんなに日本が素晴らしい国かを知ることができます。子供の頃から日本ではない環境に身を少しでも置くことで、留学を通して人間性を磨くことができるでしょう。

2) Kredoにはプロの家政婦がいる

家政婦

Kredoには家政婦のサービスがあります。親御さんが授業を受けている時、洗濯や掃除、子供の世話をずっと家政婦がお世話してくれるのです。Kredoで採用している家政婦は全員がプロの家政婦で安心安全。そしてみんな英語がペラペラです。子供にとっても課外授業のような感じで常に英語に触れ合える環境があります。

授業が終わった後に部屋の掃除や洗濯などの家事をする必要一切ないため100%親御さんは英語の勉強に集中できる。またKredoの家政婦たちは日本語の勉強もしているため緊急時に英語で伝えられない時、日本語を話すことも可能です。(ネイティブレベルではありませんが日本語トレーニングを行っています。)他の親子留学を行なっている語学学校でも学校が専属で家政婦を雇っている学校はありません。Kredoだけが提供する安心安全ハイクオリティーの家政婦サービスはかなりおすすめです。

 

Kredoの家政婦の細かい情報はこちらまで!!

 

3) Kredoの宿舎・校舎周辺の治安環境がかなり良い

治安

Kredoの親子留学専用校舎はアヤラモールなどがあるセブのビジネス街にあります。この辺はセブで一番治安が良く、高級コンドミニアムやアヤラモールなどの巨大ショッピングモールが歩いていける距離にあります。

Kredoの校舎はアヤラモール周辺のビジネス街のビルの一角にあり、宿舎はその校舎から歩いて5分のところにある高級コンドミニアムです。近くには美味しいレストランや、日用品がたくさん売っているアヤラモールがあるので立地は最高。おそらくセブの語学学校の中では一番住みやすい場所に位置しています。

Kredoの校舎の様子

教室の写真1

教室

これがKredoの親子留学校舎の教室です。教室はブースでわかれておりここの教室でマンツーマンクラスを受けたりします。ビルが新築の出来立てホヤホヤなのでとても清潔感があり綺麗すぎる教室です。

教室の写真2

教室2

教室はそれぞれブース式になっていますが扉も付いて集中できる環境があります。

マンツーマン教室

マンツーマン

マンツーマン教室の中の写真です。長めの机に椅子、クラスで使う小さなホワイトボードがあります。白と水色で統一されており清潔感があり、とても綺麗な教室です。

グループクラス

グループクラス

グループクラスの様子です。3〜4人1組でグループクラスを行います。グループで英会話をすることによってより実践的な日常会話の週習得を目指します。

子供のプレイルーム1

プレイルーム

この校舎は親子留学専用とあって子供のプレイルームまで完備しています。親御さんが授業を受けている間、フィリピン人の専属家政婦がプレイルームなどで子供の面倒を見たり、ここで子供向けの授業をしたりとサポート体制は万全です。

子供のプレイルーム2

プレイルーム2

安心して子供を家政婦に任せて英語の勉強に集中できる環境があるKredoの親子留学はおすすめです。

授乳室・オムツ交換部屋完備

授乳室

赤ちゃんがミルクが必要は時な授乳室を利用できたりオムツ交換の部屋があったり、安心して留学をすることが出来ます。

安心の日本人スタッフ

日本人スタッフ

Kredoの親子留学校舎には常に日本人のスタッフがいます。何か困った時や質問がある時は安心の日本語での対応をしてもらえるのがとても心強いです。

Kredoの宿舎の様子

ソレニア・コンドミニアム

宿舎

Kredoの宿舎はアヤラモール周辺にあるコンドミニアムです。Kredoの校舎が入っているビルからは徒歩で5分。歩いている道は全くローカル感がなく、ビジネスパーク内なので公園のような雰囲気です。コンドミニアムは2つから選択することができ、ソレニア、カリックスというコンドミニアムに滞在ができます。2つともアヤラモールから歩いていける距離に位置しており大変便利で綺麗な宿泊先です。

ソレニア・コンドミニアムの部屋

ソレニア部屋

ソレニア・コンドミニアムはKredoが宿舎として使用してるコンドミニアムです。アヤラモールのすぐ近くで最近できたばかりの新築コンドミニアムです。家具も揃っており料理もすることができます。新築なのでとても綺麗なお部屋です。

コンドミニアムの部屋・寝室

部屋2

とてもきれなお部屋です

コンドミニアムの部屋・冷蔵庫

冷蔵庫

新品の冷蔵庫も完備しているのでアヤラモールで野菜や果物を買って保管しておくことも可能です。

コンドミニアムの部屋・キッチン

キッチン

キッチンも完備しているためアヤラモールで食材を買って自分で料理をすること可能です。料理はフィリピン人の家政婦が作ってくれることもあります。日本と同じような生活水準でセブ島で留学をすることができるのがKredoの親子留学の良い点の1つですね。

コンドミニアムの部屋・トイレ

トイレ

トイレもさすが新築なので清潔に完備されています。

コンドミニアムの部屋・エレベーター

エレベーター

高級コンドミニアムなので毎日公共施設も掃除が入りとても清潔に過ごすことができます。

カリックス・コンドミニアム

カリックスコンド

もう一つの宿泊施設カリックリコンドミニアムです。こちらも新しい建物でとても綺麗なコンドミニアムです。

カリックス・コンドミニアムの部屋

カリックスコンドの部屋

カッリクス・コンドミニアムもソレニア同様とてもきれなお部屋です。セブの中では高級なコンドミニアムになるのでアメニティーもかなり充実しています。

カリックス・コンドミニアムのジム

カリックスコンドのジム

カリックス・コンドミニアムにはジムも完備。子供がベビーシッターを受けている間に宿泊施設のジムで一汗かくことものできる。いわば親子留学=バカンス留学に近いのかもしれません。贅沢な時間が日本に比べると格安の値段で体験できるのがセブ島の良いところの1つです。

カリックス・コンドミニアムのエレベーター

カリックスコンドのジム

セブの中でも高級なコンドミニアムのカリックス。設備も充実していて不自由なく快適に留学をすることができます。

親子留学Kredoの1日のスケジュール(サンプル)

時間 お母様 お子様
8時〜9時 起床後、自宅で朝食
9時〜13時 英語のクラス プレスクール
13時〜14時 英語のクラス 自宅でお昼寝
14時〜16時 ネイル プレイルームで本の読み聞かせ(英語)
16時〜18時 ママとプールで水遊び
18時〜20時 食事やお風呂など
20時〜22時 就寝

Kredoの親子留学のスケジュールは1日8コマの英語レッスンを受ける語学学校に比べるとかなり時間を有意義に使うことが出来ます。親御さんが学校で英語の勉強をしている間、子供は家政婦が面倒を見たり英語で本の読み聞かせなどを行います。また、お部屋の家事、掃除も家政婦が行ってくれるので、子供のことを心配せずに英語の勉強に集中出来ます。

Kredo(クレド)の場所

Kredoの親子留学専用校舎はアヤラモールからすぐ近くのMSY Towerの6階にあります。1階にはセブで有名はレストランが入っています。できたばかりのとても新しい建物です。

Kredoのホームページ
https://kredo.jp/

まとめ

まとめ

セブ島で初の親子留学専用校舎を持つKredo。今、親子留学をする親子が増えていますが、親子留学のみに特化したKredoが提供する安心、安全、清潔感そしてクオリティは親子にとってはとても大切なこと。親子の夢を叶えるKredo(クレド)の親子留学、おすすめです。

関連記事

  1. これから流行る失敗しないセブ島留学のやり方

  2. セブの日本人経営のタトゥーショップ・SUPERNOVA STUDIO

  3. セブのラーメン・99RAMENはうまいのか?

  4. セブ島留学中にすべき3つの事・超上級編

  5. セブ在住者が勧める留学エージェント・セブ島留学センター

  6. セブ・講師が全員アメリカ人の語学学校・ETHOS

  7. フィリピンセブ島留学・SST Academy の口コミ評判まとめ

  8. 京都のお茶・d:matchaがセブ島に初上陸!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CEGA


Zen English

セブ島留学センター



人気の記事

  1. フィリピンでインフルエンサーマーケティング始めました
  2. とにかく安心感が半端ない・AYO AYO CAFE
  3. フィリピンが発展できなかった理由・セブの大学の先生に聞いてみた

アーカイブ

PAGE TOP