フィリピン情報

セブ島マクタンブリッジ近くで船舶事故

投稿日:2017年2月20日 更新日:

2017年2月18日セブとマクタン島を繋ぐ橋・Osmena Bridgeの近くで船会社2Goの船が事故を起こしました。死者は出ていませんが沢山の人がケガを負い病院に搬送されました。

 

セブで船舶事故49人が怪我


picture by cebudaily news

2月18日夜、Ormoc(レイテ島)からCebuに向けて運航していたSuperCatとう船が事故を起こしました。(会社は2Go)場所はマクタンとセブを繋ぐOsmena Bridgeのすぐ麓だったそうです。事故の原因は海に沈んでいた遊覧船にぶつかり沈没寸前だったそうです。

picture by sunstar

不幸中の幸いで死者が出ませんでしたが合計49人が怪我を負いました。事故直後、乗組員が緊急連絡をし船が港(Pier4)に着くころには沢山の救急車と救急隊員が待ち構えていて事故の対応は素早く行われたようです。

現地の新聞では今誰が悪いのかフィリピン人特有の人のせいにする言い訳行為が始まっていますが今後このような事故が起こらないことを願います。

SuperCat / 2Go船会社は安全なのか?

2Go accident と検索してみるとわりと事故が起きていることが確認できます。2Goはボホール島などセブからも沢山の観光客も利用するセブでは有名な船会社の一つです。今回の事故は遊覧船が海に沈んでいてそれにぶつかったとのことですが、本当の真相はどのようにして事故に繋がったのか今調査中ですし分かりません。

私もよくミンダナオ島などに行き時や他の島に行くときに2Goの船を使いますが基本的に毎回遅れて出発することは100%です。事故はつきものですが安くて速い2Go、ちょっと怖いですね。

 

 

 

-フィリピン情報

関連記事

マクタン島で交通機動隊員が射殺・犯人は逃走中

2017年1月27日マクタン島Lapu-Lapu市のBasak地域で交通警備をしていた警察官がモーターサイクルに乗った男に打たれ死亡しました。犯人は今だ逃走中です。撃たれた交通機動隊員は麻薬との関係は …

韓国人暴力団が現在セブ島に!! 韓国人誘拐殺人事件の裏幕 

2017年2月5日、ダバオを訪れていたドゥテルテ大統領が発言しました。「現在セブ島に韓国人暴力団がいる。奴らは麻薬、売春、誘拐などを行っている。マニラで起きた韓国人誘拐事件もおそらく奴らの仕業だ。」こ …

なぜマルコスは埋葬されたのか?マルコス一家とドゥテルテは親友だった?フィリピン国民の声を現地から

現在フィリピンではマルコスを英雄墓地に埋葬するかしないかでフィリピン国内はもめています。結局11月18日に埋葬は裁判所で決定されましたが、今現在もデモ活動などマルコス埋葬反対運動が各地で見られます。  …

セブ島で道を横切ったら罰金くらった件

ドゥテルテ政権になってから麻薬戦争はもちろんタバコ禁止やいろんな制限がかけられるようになりました。本日は私がそのトラップにかかった経験をご紹介!   コロンストリートを横断したら50ペソの罰 …

UberとGrabが7月27日からフィリピンで違法に?

今やフィリピンでは誰もが使う交通手段、UberとGrabですが2017年7月27日をもって規制がかなり厳しくなるようです。元々フィリピンで違法だったUberとGrabの運命はどうなるのでしょうか? & …