フィリピン・セブ島留学

ZEN Englishが【社会人留学】に最適な7つの理由・フィリピン留学

投稿日:2019年6月10日 更新日:

ZEN English(ゼンイングリッシュ)の社会人留学についてお調べですか?本記事ではZEN Englishが社会人に適している7つの理由を紹介しています。これからフィリピン・セブ島留学する方に必見です。

スポンサードサーチ

1.「忙しい社会人に必見」最短2日間からの超短期留学

ZEN Englishでは最短2日から留学ができる「超短期留学」というコースを受講することができます。従来のフィリピン短期留学は1週間が最短。日曜日に入寮して、月曜日から授業を開始。土曜日に帰国するというのが1週間の短期留学の流れ。

ZEN Englishの超短期留学では、どの曜日に入学しても大丈夫。「1週間も有給が取れない!でもちょっとでもいいから留学してみたい」そんな社会人の方におすすめのコースです。

さらに、希望次第で土日祝日授業も可能。これにより、土日だけセブ島で語学留学。3連休を使って弾丸で留学するといったことが可能なのです。正直、英語初心者の方が2日で英語が喋れるようにはなれません。しかし、ZEN Englishではどうすれば効率的に英語を伸ばしていけるのか、2日間の中で最大限のサポート、アドバイスをしてくれます。

ZEN Englishの超短期留学については下の記事に詳しく記載しています。

2.TOEIC対策に強い

社会人留学するほとんどの方が受講するのは「TOEIC」と「ビジネス英語」。ZEN Englishはその2つを最も得意とする学校です。TOEIC対策では3ヶ月間留学した留学生を平均「235点UP」という実績。日本の多くの企業派遣の実績もあり、社会人にTOEICを教えるのに優れた語学学校です。

TOEICコースでは、TOEICを中心としたカリキュラムの内容ですが、希望によっては一般英語コースやビジネスコースのカリキュラムも受講することが可能。TOEICのスコアアップと同時に、基礎英語能力の向上、ビジネス英語スキルの向上したい方にもおすすめです。

下記ではZEN EnglishのTOEICコースが良い理由を3つの点から詳しく紹介。また、TOEIC受験料全額負担キャンペーンについて記載しています。

3.社会人と真面目な留学生が多い環境

ZEN Englishの学校キャッチコピー通り、学校にいるほとんどの留学生が平日、土日を含めて自主的に英語学習をしているそうです。フィリピン留学で遊びの雰囲気の学校と真面目な雰囲気の学校と、学校によって留学生の質が全く違うのが現実。これは、学校のコンセプトに概ね比例しています。

スパルタ校の学校には真面目でゴリゴリ勉強したい留学生が集まったり、海辺の門限がない学校にはパリピが多く集まったり。ZEN EnglishではTOEICコースに力を入れているためか、比較的社会人が多め。TOEICのスコアを1点でも上げたい真面目な留学生が集まります

さらに、2019年6月・7月現在では日本人比率が50%以下。と実は多国籍の語学学校。普段の留学生活から他国の留学生と英語で会話をできる環境が学校内にあるのです。EOPルールも導入しているため、真面目な留学生が多くいる、かつ、学校内で英語を話す環境が整っているのがZEN Englishです。

下記ではZEN Englishの多国籍について、多国籍の学校のメリット・デメリットなども記載しています。

4.快適なホテル滞在&高速WiFi

ZEN Englishの宿舎

ZEN Englishの宿舎は学校からすぐの場所にある、チャイホテル。ホテル内は非常に綺麗でトイレの紙が流せる工夫もしています。(フィリピンでは基本、トイレに紙を流すことができません)

さらに、高速WiFiの完備もしっかり行なっているため、勉強や仕事をすることも十分に可能。土日や空いている時間に会社の仕事をしなければいけない社会人の方にとっては必須のアイテムです。

5.個別カウンセリングとカスタマイズ式のカリキュラム

ZEN Englishでは入学初日に、日本人スタッフによるカウンセリングを行なっています。ただの、近状報告ではなく、具体的な英語学習の要望、目標をヒアリングした上で、授業をカスタマイズしてくれます。

ZEN Englishのカリキュラムは基本的に完全カスタマイズ。留学の目標を達成するためのカリキュラム設定からサポートをしているそうです。

6.日本人に合った食事を提供

ZEN Englishの食事

ZEN Englishでは日本人シェフが定期的に食事改善をしているため、常にクオリティの高い食事を提供しています。フィリピン留学中の食事は非常に重要。食事や環境が合わない事へのストレスを最小限に抑え、お勉強に集中できるように努めているそうです。

7.利便性の高い周辺環境

ZEN Englishが位置しているのはITパークから徒歩5分。スーパーから徒歩3分。アヤラモールから車で5分の立地。コンビニや日本食料理屋も近くにあり、非常に便利です。

ZEN Englishの校舎の場所

学校の外ではタクシーも捕まりやすく、治安も良好。便利で安全な環境です。

-フィリピン・セブ島留学

関連記事

セブ島留学中にすべき3つの事・超上級編

アイランドホッピング、旅行、エロマッサージ。これがセブ島留学中にする3大イベントかもしれません。今回はササセブがおススメする、セブ島留学中に絶対すべき3つの事を私の経験通して教えます。   …

セブ島・Kredo(クレド)の親子留学がおすすめな3つの理由

2018年6月、IT留学で有名なKredo(クレド)が親子留学を始めました。アヤラモール周辺の親子留学専用校舎で、フィリピン人のプロの家政婦がこどもの世話、家事をサポートし、親には集中して英語を勉強で …

フィリピン・セブ島留学のCEGAの留学費用が格安な理由

フィリピン・セブ島留学の人気校CEGA(セガ)。今回、CEGAの留学費用が格安な理由をセブ島の格安校との比較でご紹介します。

今流行りの【オンライン留学】・費用やメリットを解説

本記事では、オンライン留学とは何か、オンライン英会話との違いや、実際にかかる費用の相場、オンライン留学のメリットやデメリットなどを紹介しています。コロナの影響で留学できなかった方や英語を勉強したい方に …

0から始まったフィリピン留学・2編「初めての自習」~

  前回の記事☟☟ 0から始まったフィリピン留学・1編「大学を中退」~   スポンサードサーチ 0から始まったフィリピン留学・初めての自習 セブ島に留学しに行く。スニーカーを売る。 …