セブ島レストラン

セブでフルーティなコーヒー飲むなら・Tightrope Coffee

投稿日:2018年10月18日 更新日:

セブは今、空前のコーヒーブームを迎えていますが今回、ご紹介するコーヒーショップ・Tightrope Coffee(タイトロープコーヒー)は、セブのどこよりも香り高く味わいがフルーティーな新世代を感じさせるようなコーヒーを提供するお店です。Tightrope Coffeeは、提供する商品以外にも、お店の内装や使用する器なども全て拘りの物で、洗練されたセンスを感じることが出来るでしょう。

スポンサードサーチ

セブで香り高いフルーティなコーヒー飲むなら・Tightrope Coffee

セブは今、空前のコーヒーブームを迎えており、次から次へと新しいコーヒーショップが立て続けてオープンしています。その中でも、今回オススメするコーヒーショップ・Tightrope Coffee(タイトロープコーヒー)はセブだけではなくフィリピン国内のコーヒー業界からも注目を受けている今後間違いなく売れるお店です。

2018年9月21日にセブシティのMabolo(マボロ)のCastle Peak Hotelの斜め向かいにオープンしたコーヒーショップ・Tightrope Coffeeはコーヒーとご飯を提供するお店です。2018年9月現在では、Tightrope Coffeeはソフトオープン中ですが、近日中に公式にオープンするとのアナウンスがありました。

以前に、ご紹介したいセブのコーヒショップのLinear CoffeeCoffee Madness21 Kilometers Coffee等のハイクオリティーなコーヒーを提供するお店がセブには点在していますが、Tightrope Coffeeは新店舗でありながらfacebookやinstagram等のSNSを通して常にお客さんいる人気店です。

Tightrope Coffeeはコーヒーだけの提供ではなく、しっかりしたご飯の提供もありランチ等に利用するのもありであと思います。Tightrope Coffeeの店内の雰囲気も落ち着いており、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます。デートなどにも利用するのに最適かもしません。

Tightrope Coffeeの店内の様子

店内

Tightrope Coffee(タイトロープコーヒー)は落ち着いた大人の雰囲気漂う店内で、雰囲気にあった程よいBGMが流れ店内にはコーヒー豆のいい匂いが漂っています。席数は20程で大きくはありませんが、フラッと立ち寄るに最適な場所だと思います。

Tightrope Coffeeの店外の様子

店外

Tightrope Coffee(タイトロープコーヒー)は2018年9月現在ではまだ建設中の複合施設内に店舗を構えています。Tightrope Coffeeの前は車の通りが少なく静かな時を過ごせます。トイレはTightrope Coffeeのすぐ横にあるので、そちらをご利用下さい。

Tightrope Coffeeのメニュー

Coffee(ask the price)

コーヒー

Tightrope Coffee(タイトロープコーヒー)はLa CabraYardstick Coffeeの2つのインポートブランドのコーヒー豆を使用しています。La Cabraのコーヒー豆は香りがよくフルーティな味わいで、Yardstick Coffeeのコーヒー豆は程よい苦味と味わいで日本人に馴染みのあるコーヒーです。好みでコーヒー豆を選んでオーダーして下さい。

Torikatsu(Ask the price)

丼

Tightrope Coffeeのご飯ですが、コーヒーに負けじとかなりクオリティの高いご飯が食べれます。Torikatsuですが、見た目以上にボリュームがあり、これだけお腹が一杯になります。味付けも非常に繊細で、最後の米粒一つまで美味しく頂ける一品です。日本人にも気に入るテイストだと思いますので、是非、お試し下さい。

T-Shirt(350ペソ)

Tシャツ

Tightrope Coffeeでは、オリジナルのTシャツも販売しています。Tightrope Coffeeのスタッフが着ているユニフォームでもあり、デザインが可愛い一品でコーヒーマニアにはたまらないTシャツです。値段もお手頃でおみやげに買って帰るのも良いかもしれません。

Tightrope Coffeeのメニュー表

Tシャツ

Tightrope Coffeeの場所・営業時間・電話番号

Tightrope Coffee(タイトロープコーヒー)は2018年9月現在では、まだ建設中の複合施設の中にあります。Tightrope CoffeeはセブシティのMabolo(マボロ)のF. Cabahug Stから一本路地に入った場所にあり、Castle Peak Hotelの通りを面して斜め向かいの場所にあります。

Tightrope Coffeeの営業時間・電話番号

営業時間:10:00〜22:00(月曜日定休)
電話番号:0977 817 1509
Facebook
Instagram

まとめ

人

Tightrope Coffee(タイトロープコーヒー)は、期待の新星のコーヒーショップですが、どうやらフィリピンのコーヒー業界からはすでに熱い注目がされマニラからわざわざTightrope Coffeeに視察に来られている方もおり、これからさらなる人気を誇るコーヒーショップになりそうです。是非、セブに来たらあなたもTightrope Coffeeで素敵な時間をコーヒーと共に過ごしてみませんか?

-セブ島レストラン
-, , , , , ,


口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セブでクラフトビール飲むなら・Turning Wheels

サンミゲルビールはマズい。日本人ならそう思うかもしれません。今回紹介するのはセブで一番うまいビールが飲める、Turning Wheels。オリジナルのクラフトビールが飲める本格派です。   …

セブで激安インド料理を食べるなら・Bollywood Tandoor

セブでインド人が作った本場のインドカレーを食べてみたくないですか?しかも日頃から行けるお手軽な価格のお店があったら通いたくありませんか?そんなあなたにピッタリな本格インドカレーで手軽な値段で食べれるセ …

セブ・隠れ家ベジタリアンカフェ Lun haw Vegan Cafe

セブでは珍しいベジタリアンカフェ・Lun haw Vegan Cafe。超ヘルシーな食事と静かな時間が流れる隠れ家カフェ・Lun haw Vegan Cafeの紹介です。

セブ、世界一うまくて安いレチョン食うならCarCar(カルカル)

フィリピンの伝統料理レチョン。お祭りや記念日、お祝い事の時に絶対出てくるガチの豚の丸焼きです。 フィリピンでだけで有名かと思いきやプエルトリコでの有名だとか。見た目はグロいですが、食べてみると結構ウマ …

博多男児はここに行け!セブの博多ラーメン・一幸舎

最近セブ島には沢山の日本食レストランがあります。なかでも日本でチェーン店でやっているお店も最近セブ島に進出したりと、どんどんセブが日本化しています。今日ご紹介するのが日本にチェーン店舗を出す人気のラー …