フィリピン情報 観光スポット

とにかくアットホームなセブのゲストハウス・NODOKA

投稿日:2017年6月15日 更新日:

現在セブの大学に通う学生ブロガーという肩書でセブで生きているわけですが、その中で色々な人たちとの出会いがあります。フィリピン人はもちろん、セブで活躍する日本人たちとも出会うこともあります。今回のブログはこの前出会ったとにかくアットホームなセブのゲストハウス・NODOKA。ササセブがこのゲストハウスNODOKAで感じた事をお伝えします。

スポンサードサーチ

ゲストハウスのイメージどんな感じですか?

ゲストハウスNODOKA

ゲストハウス。と聞いてどんなイメーを持っていますか?ゲストハウスに行ったことがなかった頃の私イメージは、「ホテルより安いからちょっ汚ない感じで朝ごはんが意外とうまい。」あんまり共感してくれる方はいないかもしれませんが、簡単に言うとホテルが高いから妥協して行くところ。そして、色々な経験をして来た人とコミュニケーションができるいい意味での出会いの場所。と思っていました。

私はセブで旅行も少しだけするので泊まる時はだいたい値段が比較的安いゲストハウスを選びますが、何回も違うゲストハウスに泊まって気づいたことは、ゲストハウスにはそれぞれの”カラー”があるいという事。オーナーによってどのようにしてゲストハウスを運営していくかのテーマがそれぞれあり、そのテーマによってリピーターが来たりします。私も何回も何日もここのゲストハウスに居たい、と思った所も数件あります。

今回私が出会ったゲストハウス・NODOKAは私が何回も行きたいと思ったゲストハウスの一つでした。何故私がNODOKAを好きになってしまったか3つのポイントでご紹介します。

ゲストハウスNODOKAの食事がかなりウマい!

ゲストハウスNODOKAの食事

前回行った時の朝食に出してもらったのが日本食がこちらの魚の定食。美味しい日本食はセブで最近食べれるようになりましたがここの定食は本当に美味しかった。特に味噌汁はインスタントのものでなくちゃんと日本の味噌で作っているので胃袋はもちろん、心もお腹いっぱいになりました。ドレッシングも自家製のモノを使っているそうです。食事のバランスがとにかくしっかりしていて本当に満足いく食事でした。

日本のチャンネルが観れるテレビ

ゲストハウスNODOKAのテレビ

朝食はお部屋代に含まれていて、日本食、洋食、フィリピン料理を選べます。オススメはもちろん日本料理です。ちなみにNODOKAのダイニングルームにあるテレビは御覧のように日本のチャンネルがリアルタイムで観れるのです。私も行った時にかなり感動しました。日本のテレビを見ながら日本食を食べる。最高の朝食を提供してくれます。

のどかのダイニングテーブル

のどかのダイニングテーブル

だいたいここで食事などをします。向かい側でコーヒーなども頂けてとても寛いだ時間を過ごすことができます。

NODOKAの部屋のキレイさ快適さ

ゲストハウスNODOKAの中

お部屋の種類は全部で5タイプあります。この写真はファミリールームです。私が泊まった中のゲストハウスの中でも極めてキレイでとて満足いただけると思います。これに朝食、ランドリーがついてファミリールームは1泊2700ペソです。

ファミリールームのバスルーム

ゲストハウスNODOKAのバスルーム

さすが日本人が経営しているゲストルームになるとバスルームもとてもキレイです。バスタブも付いていてとてもキレイなトイレです。

ドミトリー

ゲストハウスNODOKAのドミトリー

NODOKAで一番安い部屋がこのドミトリーです。1泊900ペソでランドリーとあの美味しい朝食が付きます。ドミトリーでこのキレイさ。写真ではなかなか伝えづらいですが、とても清潔感があります。オーナーの方もキレイさを維持することはとても大切にしていると言っていました。

お部屋の細かい情報はNODOKAのホームページまで!! ☟☟

のどかの屋上テラス

ゲストハウスのどかの屋上テラス

屋上にはテラスが付いていて、時々みんなでバーベキューをしたりしています。NODOKAはマンダウエのASフォーチュナにありますが全然交通のうるささなどが気にならず快適に過ごせます。このテラスでのバーベキューは私も1度参加しましたがセブにいる色んな日本人の方の面白い話や深いトークをして楽しみました。とてもアットホームで滞在していて落ち着く場所でした。

のどかのプール

ゲストハウスのどかのプール

NODOKAにはなんとプールも付いていて自由にここで楽しむこともできます。プールの水もキレイに管理されているのでなんも心配なく自由に快適に過ごせます。

自分の家のような感覚になてしまうNODOKA

ゲストハウスのどかのスタッフ

NODOKAは日本人のご夫妻が経営しているゲストハウスです。日本人が経営しているというだけで施設のキレイさ、食事のおいしさはおわかりかもしれませんが、もう一つこのゲストハウスNODOKAの良いポイントはこのブログのタイトルでもある暖かさ。

私が初めてNODOKAを訪れた時、オーナー奥さんとダイニングルームでコーヒーを飲みながらお話する機会があり、色々な人生のアドバイスだったり色々な事をお話ししました。オーナーのセブで色々な経験をされてきた旦那さんとも今後私のセブでのことなど親身に色々聞いて頂くださり色々とアドバイスなど教えてくださいました。しかもこんな感じで寄り添って色々お話を真面目にしてくれる聞いてくれるのは自分だけでなく、フィリピン人のお客さんや他の外国の方、来てくれるすべてのお客さん一人ひとりに寄り添ってぬくもりを与えてくれるNODOKAはすごい理想的なゲストハウスだな。と思える滞在期間でした。

来てくれるお客さんに対してお部屋や食事の満足感だけでなく一人ひとりに寄り添ってくれるゲストハウスNODOKA。ともてアットホームであたたかい”カラー”を私は感じることが出来ました。

NODOKAの場所・電話番号

ゲストハウスNODOKAはマンダウエ市のASフォーチュナ通りにあります。目印になるのはThe Spaceというジョリビーやボッスコーヒなどがあるとこのの反対側にあります。

NODOKAの連絡先

電話番号:032-415-7680
Webサイト nodoka-cbeu.com

まとめ

ゲストハウスのどかの犬二郎

セブ市内にあるゲストハウスNODOKA。食事は美味しくて部屋はキレイでNODOKAならではのあたたかいカラーがある何回でも帰りたくなってしまうゲストハウスです。ちなみにこの上の写真の犬はNODOKAのファミリーのジロウ。ともて賢いラブラドールでこいつにまた会いに来るゲストもいるんだとか。

これからセブを拠点にバックパックする方やこれから語学留学する方など特におすすめで色々なアドバイスや信頼できる仲間を作れるかもしれませんね。しかも聞いたところ、多国籍のゲストの方を沢山来るようなので更に色んな出会いがこの小さい家であるかもしれません。ササセブおススメのセブのゲストハウスNODOKA。是非行ってみてください!

-フィリピン情報, 観光スポット

関連記事

フィリピン人女性との付き合い方・知っとくべき7つのこと

フィリピン人女性と付き合っている日本人男性、もしくはこれから付き合いたいと思っている方に今回、フィリピン人女性との付き合い方、その中で絶対に知っておいたほうが良い7つのことをご紹介します。日本とフィリ …

なぜフィリピン人はATMの前に長蛇の列を作るのか?

フィリピンにいると気づくことの一つが「ATMの列が長い」という事。なぜあんなにもフィリピンのATMの列が長いのか調べてみました。   スポンサードサーチ なぜフィリピン人はATMの前に長蛇の …

フィリピン・ルソン島で鳥インフルエンザ確認

2017年8月11日の金曜日、フィリピンの農業省が、ルソン島のパンパンガで鳥インフルエンザの感染が確認されたと報道しています。人への感染はまだ確認されていませんが、政府はルソン島から来た鶏肉は念のため …

フィリピン人の平均寿命が短い理由はこれだ!

フィリピン人の平均寿命は約68.41歳、日本は83.84歳(2015年)です。フィリピンの平均寿命が短い理由は沢山ありますが、なぜフィリピンの平均寿命は短いのかをササセブ視点で調べました。

フィリピン人にゲイが多い3つの理由

フィリピンってなんでこんなにゲイの人が多いのか?疑問に思ったことがある人、いると思います。日本にもゲイの人が沢山いるかと思いますが、フィリピンにいれば男10人中4人はゲイ。なんてくらい。何故フィリピン …