フィリピン情報

マクタン島で交通機動隊員が射殺・犯人は逃走中

投稿日:2017年1月29日 更新日:

2017年1月27日マクタン島Lapu-Lapu市のBasak地域で交通警備をしていた警察官がモーターサイクルに乗った男に打たれ死亡しました。犯人は今だ逃走中です。撃たれた交通機動隊員は麻薬との関係は一切なく麻薬戦争による殺人ではない模様です。

 

マクタン島で交通警備員が射殺・原因は不明

事件があったのは2017年1月27日金曜日の午後7:30過ぎ。撃たれた男性は交通警備の警察官でマクタン島Lapu-Lapu市のBasak地域で渋滞警備をしていました。すると突然、モーターサイクル(Honda xrm)に乗った男が警察官を射殺。銃弾は体に数発撃ちこまれその場で倒れて死亡。犯人が使っていた銃は45口径のピストルだった模様。犯人は現在も逃走中で警察は行方を追っています。

この撃たれた警察官のRaquel Bensiさんは麻薬などには一切関係を持ったことがなく、性格もかなり真面目な警察官だったらしいです。15年間交通警備の仕事をしていてかなりのベテラン。周りの同僚からも尊敬される存在だたとか。

聞いた話によると彼は警備に対しかなりストイックに取り締まるタイプの警察官でもしかしたら以前、市民となにかもめごとがあったのかもしれません。それがもし本当だとすればこれは麻薬戦争絡みの殺人ではなく、恨みで起きた殺人かもしれませんね。

実は以前にもセブ島のトップス近くでも同じようなことがあり、その時もモーターサイクルのドライバー同士がもめて最終的に一人のドライバーが射殺された事件もありました。☟☟

セブ島・トップスの近くで射殺事件!!犯行理由が怖すぎる

 

麻薬戦争の影響でフィリピン国内の治安が悪くなってきていますが、実際はもともとフィリピンは治安は良い方ではないので観光客のみなさんや留学生のみなさんは十分に気をつけてください!

 

フィリピン人男性の性格って?? 旧日本男児??

正直、性格というものは人それぞれ違うので全員が同じとは言い切れません。私が体験したこと、またフィリピン人に聞いたところによると、フィリピン人男性の性格は”女性にはとても優しくてロマンチックで彼女は生涯に1人だけの純白な性格”というのがコテコテのクリスチャン家庭の男性で、”観光客にはいつもボったくった金額を言ってきて、なんでも適当で、いつも浮気をし、働かない短気な性格”一般30~40代のダメ男フィリピン人男性の特徴ではないかなとのことです。 わたしもよく知り合いのフィリピン人に「男性には頼るな」と言われるくらい男が腐ってる国ではありますし、実際浮気なんてもう驚かない話です。

特に、”ファミリー、ご近所、フレンド”というものはダメ男フィリピン男児にとってかなり重要なもので、たとえご近所の友達が「人殺しをする!!」と言えばそれを助けてしまうというケースは沢山あります。

一方、女性にはとても優しくてロマンチックで彼女は生涯に1人だけの純白な性格のコテコテクリスチャン系男子は本当に人が良く、これでもかというくらい優しい性格です。優しすぎて世間知らず感はありますがお嫁さんはとても幸せな結婚生活が送れるのでしょうね。

とてもまっすぐで、喧嘩をたくさんし、グループを大切にする習慣があるフィリピン人男性。とくに30~40代の男性はまだ保守的な性格の男性が沢山いて、街中ではたまにトラブルを見かけることもありませす。しかし、もちろん性格というものは人それぞれ違いますが、ローカルな30~40代のセブ市内のフィリピン人男性はこういう特徴の人が多めかなという声が実際に多く聞かれます。

 

気になるフィリピンの治安は??

いろんなサイトにフィリピンの治安事情が書いてありますが、現地大学生の私から出す答えは”平和ボケした日本人の基準からするとかなり治安は悪い”です。私たち日本人のようにこんな時代でも平和ボケしている国民はどこの国に行っても治安が悪いと言うでしょう。何を基準にするかは難しいところですが、日本人感覚というのは世界的には異常なもので”いい意味で非常識な国民性”を持っていると私は思います

私の大学に中東やアフリカから来ている留学生の友達がいますが、彼らにとってフィリピンの治安は悪いのかもしれませんが、日本人の私たちが思う感覚とは絶対に違うことは確かです。 渋谷の人込みを見ても誰も「治安が悪い」とは言いませんが、セブ・コロンストリートで人込みを見ると「治安が悪い」という日本人は沢山いると思います。日本の秩序というものは基本的に海外どこの国に行ってもありません。カルチャーの違いというものはという言うことで、日本人がそれに対応できないだけなのです。学生の内に国際交流の機会が少ない日本人は海外に旅行に行くだけではなくて、海外で”社会というものを感じてもらいたい

治安が良い悪いなんて人それぞれが感じるものは違うと思います。(戦争しているところを除いて)治安が悪い・良いは実際自分で行ってみて自分がどのように感じ、それに順応し、変革していくことが重要なのです。

 

 

Pictures/ cebudailynews

-フィリピン情報

関連記事

フィリピン・Globe(グローブ)の地味に知らないお得情報

フィリピンの通信会社と言えば PLDTと Globe。この2社がフィリピンの携帯のデータ通信を占領しています。今回がGlobeの地味に知られていないお得なプランなどを紹介します。

一番ウマいマンゴー缶ジュースはどれだ!?

フィリピンと言えばマンゴー。なんて考える方は多いかと思います。フィリピンのスーパーマーケットにはマンゴーのジュースが沢山あります。ではどのマンゴーのジュースがウマいのか、今回飲み比べてみました。一番ウ …

1月14.15日・シヌログ祭、セブ市内で携帯電話の電波が完全停止します!!

2017年1月14.15日のシヌログ祭の間、セブ市内で携帯電話の電波が完全に使用不可になる予定です。理由は、度重なる爆弾テロに対しての対策です。できればSNSで拡散して現地にいる方々に情報を回してくだ …

フィリピン人が働かない理由は?スペイン・気温・何とかなる

フィリピンに長くいると、「フィリピン人って本当に働かない。」と思うことがしばしばあると思います。何故フィリピン人は働かないのか?その理由を考えてみました。

ドゥテルテ大統領が暴言する理由

10月4日、ドゥテルテ大統領はまたアメリカに暴言を吐きました。 「ミスター・オバマよ、地獄へ落ちろ! EUよお前らは煉獄に行け!」 はい、また突拍子もない発言が彼の口から生まれました。彼はアメリカに対 …