ローカル情報

セブでちょいワルファッションを買うなら・Pacific Originals

投稿日:2018年7月3日 更新日:

セブでお洒落に、そしてちょいワルファッションを着こなして周りの人を魅了したいなら、まずはPacific Originals(パシフィック オリジナル)に行ってみる事をおすすめします。セブを中心にフィリピンのローカルのブランドの服を取り揃えるPacific Originalsはどこのお店よりも格好良くてワルい。

スポンサードサーチ

セブでちょいワルファッションを買うなら・Pacific Originals

Pacific Originals

2017年9月頃オープンしたPacific Originals(パシフィック オリジナル)はアヤラモールから徒歩3分で着く狭い路地に面したストリートファションに特化した洋服屋です。セブのローカルストリートファッションブランド「DEAD WAYS」のブランドディレクター・Franz氏が経営している洋服店で、店構えからも伝わるちょいワルで格好良いファッションを探しなら、間違いなくPacific Originalsに行って欲しいです。

Pacific Originalsの広告に使われているモデルは全身にタトゥーが入っている方が多く、Pacific OriginalsのオーナーのFranz氏も全身にタトゥーが入っています。そんな方をメインターゲットにPacific Originalsの商品が取り扱われており、シンプルで格好良いデザインの服が取り揃えられ、着こなしがしやすい商品が揃っているので、ストリートファッションが好きな方ならお気に入りの一着が見つかるはずです。

Pacific Originalsの店内の様子

店外の様子1

店内写真

Pacific Originals(パシフィック オリジナル)の店外はお客さんの憩いの場になっており、セブローカルのイケてる若者と出会える場所になっています。Pacific Originalsのお客さんは自転車乗りも多いようで、お店の前にピストが駐車されている光景をよく目にします。

店内の様子2

店内の様子

Pacific Originals(パシフィック オリジナル)の店内はキレイに陳列されており無駄がなく、非常に見やすいです。メインの取扱はTシャツですが、他にもハーフパンツや、靴下、靴、バック、キャップなどPacific Originalsで全身コーディネートすることが可能です。試着室もありますので、実際に着てみる事も可能です。

Pacific Originalsの商品・こだわり

スニーカー

スニーカー

Pacific Originalsにはスニーカーも置いてあります。主にバンスなどのストリートで愛されるブランドが中心です。

Tシャツ

Tシャツ

TシャツがメインのようなPacific Originals。いけているおしゃれなTシャツをセブで手に入れることができるでしょう。

バッグ

バッグ

Tシャツ、スニーカーの他にも小物系やバッグまで、幅広く取り入れているPacific Originalsはおすすめです。

Pacific Originalsのこだわり

店内の様子

商品のメインの取扱は、セブのブランド「DEAD WAYS」の商品で、他にはマニラから「BRKLXX」、ダバオのスケートブランド「REVERE」、フィリピンのブランド「Daily Grind」等、セブではPacific Originalsでしか手に入らない商品が揃っております。毎週、新たに商品が追加されているイメージがあり人気の商品はすぐ在庫が無くなってしまうこともあるので、こまめにPacific Originalsのインスタグラムをチェックすることをオススメします。

Tシャツ・映画

お店の前に大きくプリントされているこの写真は、オーナーのFranz氏がアメリカの俳優にTシャツを送ったところ、これを着用し映画に出演したワンシーンだそうです。まさにPacific Originalsを象徴する一枚の写真だと言えます。

Pacific Originalsの場所・営業時間・電話番号

Pacific Originals(パシフィック オリジナル)のお店の看板に掲げているのはFranz氏のファッションブランド「DEAD WAYS」だが、お店の名前はPacific Originalsなのでお間違いなく。何故、名前を変えているかと言うと、「DEAD WAYS」と掲げたほうがインパクトが強いからだそうです。

営業時間:11:00〜20:00(定休日なし)
電話番号:(032) 416 4270
Pacific OriginalsのFacebook

まとめ

Pacific Originals

Pacific Originalsはセブシティ内の五本の指に入る程、今イケているお店の一つでセブにいらっしゃる方は是非とも来店して欲しいです。Pacific Originalsのお店の方も気さくで分からないことがあれば何でも聴いてみて下さい。きっとあなたもPacific Originalsを気に入って頂けると思います。

-ローカル情報

関連記事

セブ島の起業家・エンジニアにおすすめコワーキングスペース【VANANAZ INCUBATION】

セブでコワーキングスペースをお探しですか?本記事は無料でプログラミングスクールを開催している「VANANAZ INCUBATION」の紹介です。ITスキルを学びたい方、フィリピン人エンジニアと知り合い …

セブでマクドナルドのデリバリーを頼んだら何分かかったと思う?

セブ島のマクドナルドにはデリバリーサービスがあり、30分以内で指定した場所に配達してくれるサービスがあります。でもここは時間に超ルーズな国フィリピン。本当に30以内で配達するのか時間を測ってみました。 …

コルドバブリッチがついに建設開始・ドゥテルテ訪問

つい最近10,000 Roses Cafeができてマクタン島のコルドバが盛り上がっていましたが更に盛り上がるニュースが入ってきました。現在フィリピンで一番大きなプロジェクトになるCebu Cordov …

セブのサーフファッションを買うなら・Tagoanan

今回、ご紹介するのはセブにあるローカルのサーフブランドのアパレルショップ・Tagoanan(タゴアナン)です。セブの他には取り扱いがない、素敵なサーフィンブランドの洋服がズラッと並んでおり、今若いフィ …

フィリピン・ルソン島で鳥インフルエンザ確認

2017年8月11日の金曜日、フィリピンの農業省が、ルソン島のパンパンガで鳥インフルエンザの感染が確認されたと報道しています。人への感染はまだ確認されていませんが、政府はルソン島から来た鶏肉は念のため …