セブ島レストラン

セブでブタの脳みそトゥスロブワを食べるなら・Azul

投稿日:2018年10月12日 更新日:

セブに来たなら一度は味わっておきたいフィリピン料理の珍味・Tuslob Buwa(トゥスロブワ)は何とブタの脳みそを使用して作られたフィリピンの歴史のある家庭料理です。そんなブタの脳みそを使用したら料理トゥスロブワをセブで食べるならAzul(アズール)がオススメです。ブタの脳みそ料理を食べて話の話題の一つでもしてみましょう。

スポンサードサーチ

セブでブタの脳みそ料理トゥスロブワを食べるなら・Azul

ブタの脳みそを使用した料理・Tuslob Buwa(トゥスロブワ)は5つの食材「荒みじんにしたタマネギ」「豚の脳みそ」「液体状のラード」「醤油のようなソース」「豚のレバー」を鍋で5~10分ほど料理して専用のグツグツしてトロトロした液体に、お米がココナッツの葉で巻かれたおむすびの様な食べ物・Puso(プソ)でディップして食べます。

Tuslob Buwa(トゥスロブワ)は、Dipping Into Bubblesと言う意味合いがあり、専用のディップする液体が鍋で熱せられブクブクと泡立ってきたら調理終了で、Puso(プソ)でディップして食べます。フィリピンのローカルに言わせると、Tuslob Buwa(トゥスロブワ)はフィリピン料理の中でもかなり美味しい一品とのことなので、食べてみる価値はありそうです。

Azulの店内の様子

Azul(アズール)の店内は日本の昭和のような雰囲気をかもし出しています。席数も多く大人数での利用ができます。エアコンが店内にはありませんが、シーリングファンが回っていますので、気持ち少しは涼しいですが、Tuslob Buwa(トゥスロブワ)は各テーブルにて目の前で調理するため、zul(アズール)の店内は若干、熱めです。

Azulの店外の様子

Azulは店外のカウンターにてオーダーし、その場で現金支払いです。Azulは雨が降っていなければ外の席は開放的で良いかもしれません。Azulの店外にはいくつか駐車場があるので車での来店も良さそうです。Azulの店内にはエアコンが無いので、夜間などは外席のほうが涼しいことがよくあります。

Azulのメニュー

Tuslob Buwa(150ペソ)

Azul(アズール)に来店するほとんどのお客さんがオーダーされるのが今回、紹介しているブタの脳みそを使用した料理・Tuslob Buwa(トゥスロブワ)です。Azul(アズール)でTuslob Buwa(トゥスロブワ)を注文されるのであれば3〜4人でシェアして食べると丁度良く食べることが出来ますので、複数人での利用がオススメです。

Tuslob Buwa(トゥスロブワ)をオーダーすると、プソが12個付いて来ます。一人あたり3〜4つのプソを食べれば正直、お腹はいっぱいになるりTuslob Buwa(トゥスロブワ)を一つオーダーすると複数人でシェアできるのでコスパは非常に良いです。

Lumpia

こちらはAzul(アズール)のサイドメニューで肉春巻きのようです。備え付けのソースはピリ辛でディップしてから食べるとお酒のおツマミにも最適です。

Azulのメニュー表

Azulの場所・営業時間・電話番号

Azul(アズール)はセブシティのGorordo(ゴロルド)に位置し、Gorordo Ave沿いにあります。Azulの店の横にはローカルの食べ放題ビュッフェのWasted Chefがあります。AzulとWasted Chefは雰囲気が似ているので、間違えて他店に入店しないようにお気を付け下さい。Azul(アズール)の店外には駐車場もあり車でのアクセスも良いです。

Azulの営業時間・電話番号

営業時間:24時間営業(定休日なし)
電話番号:0926 989 1437
Facebook

まとめ

ブタのの脳みそを使用して作られたフィリピン料理の珍味・Tuslob Buwa(トゥスロブワ)は食べる前から、ビビっていましたがAzul(アズール)で実際に食べてみると味わい深く、ブタの脳みそとレバーがTuslob Buwa(トゥスロブワ)の味を引き立てて、いつも以上にプソを食べてしまうほど美味しかったです。

Tuslob Buwa(トゥスロブワ)は個人差で感じ方が全然、違いますがフィリピン料理らしく、味が濃く脂っこいので沢山の量を食べることが出来ないのが難点ですが一度、経験として食べてみる価値は大いにあります。Tuslob Buwa(トゥスロブワ)を食べた後はもちろんコーラで流し込むと本場のフィリピン人スタイルらしいので、試してみて下さい。

-セブ島レストラン
-, ,


口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

学生の味方199ペソでチキン食べ放題・Paku

セブの大学生の味方のレストランは何処でしょう?日本だと牛丼や丸亀製麺など安くてウマい店が沢山あります。セブにも学生が行くいわば学生の味方メシ屋がいくつかあります。今回は199ペソでチキン食べ放題・Pa …

セブで一番ウマいポンコポンコ・ローカルフード

ポンコポンコ。フィリピンのローカルでは誰もが知るローカルフードの屋台。日本人には抵抗があるローカルフードですが、今回セブで一番ウマいポンコポンコ屋を紹介します。

セブの隠れた人気レストランカフェ・Cio’s Kitchen

Cio’s Kitchen(シオズキッチン)はセブ島のマンゴーストリート付近にあるレストラン。ボリューミーなバーガーが食べれるお店として人気。ゆっくりランチをしたい方、ワンランク上のファス …

セブでメキシコ料理を食べるなら・El Taquito(エルタコス)

セブ島の美味しいメキシカン料理を知っていますか?今回は誰もまだ知らないセブ島のメキシカン・El Taquito(エルタコス)の紹介です。カラフルなメキシコっぽい店内に結構イケるメキシコメシ。メキシコ料 …

d:matcha カフェの2号店、3号店が続々オープン!

本記事では京都発の抹茶で有名なd:matchaのセブ島支店について記載しています。6月に2号店と3号店を出店予定。その情報をフライングで紹介します。