ローカル情報

セブ島からネグロス島・ドゥマゲッティの行き方

投稿日:2016年12月1日 更新日:

セブ島からネグロス島・ドゥマゲッティの行き方

 

まずセブのサウスバスターミナル(コロンの近く)へ行きます。

 

Liloan  (リロアン・セブの最南端の港)に行くバスを探して乗りましょう。金額は185ペソ(エアコン)ここでは絶対黄色いエアコンバスに乗ってください! 20・30ペソ安いエアコンなしのバスでも行けますが、エアコンの付いてないバスはしょっちゅう道端で停まり時間がかなりかかり、乗客を多く載せてバスの中は日本の通勤ラッシュの電車の中のようになります。エアコンバスは一応目的地に着く時間が決められているのであまり止まらずローカルすぎる人達も乗ってきません。

 

Liloan port(リロアン港)に着いたら中でチケットを購入しましょう。船は大体1時間に一本出ていて4:30AMから7:30PMまで船があります。 一般は62ペソ、学生は55ペソ(学生といえば学生料金可能)

sasacebu.com

ネグロス島に行く方法はこの他にも3つほどありますが、このSIBULAN(シブラン)に行く船に乗るのが安くて速いです。LiloanからSibulan まで船で30~40分くらいです。

 

チケット売り場(Sibulan)

img_0814

 

ポートの中の様子

船は安い方が45ペソと高い方が62ペソがあります。安いほうはアイランドホッピングで使いような小さい船で少し時間がかかるのでここは62ペソの方をおススメします。

 

45ペソの安い方のボート

img_0818

 

62ペソの高い方のボート

 

セブ島への帰りですが、dumaguete(ドゥマゲッティ港)か、SIbulan(シブラン港)か、Samboan-Tampi(サンボアン港)からセブ最南端のリロアン港かセブ市内近くのピア1港に行くことが出来ます。今回は一番安くて速いSIbulan(シブラン港)からの方法をおすすめします。

ドゥマゲッティからSIBULAN(シブラン)へ行くにはトライしクルで一本で行けます。ここでは数字4桁の番号のトライしクルを捕まえましょう。金額は10ペソです。ドライバーは100ペソとか言ってきますがそいつらは無視して10ペソで港まで行きましょう!

リロアン港からはチケット売り場のすぐ横にバスが停まっているのでそれに乗ってセブシティーに帰りましょう。途中でオスロブで降りるのもいいかもしれませんね。(ちなみにオスロブはそこから85ペソで行けます)

 

このページはササセブの別の記事からドゥマゲッティの行き方だけ抜粋しています。

元記事はこちら

-ローカル情報

関連記事

セブの隠れたプライベートバーバー・CULI CUTS

セブは空前のバーバーブームの到来ですが、今回紹介するCULI CUTS(クリカッツ)はコンドミニアムの住居スペースを改築しプライベートバーバーとして営業ています。CULI CUTSは理容師が一人にバー …

フィリピン・ネグロス島ドゥマゲッティの第二次世界大戦博物館。しかも触検可能!

セブにはサンペドロ要塞などフィリピンとスペインの戦争の跡地や第二世界大戦の博物館などがありますが、セブ島の南部にあるネグロス島(negros)には第二次世界大戦に実際に日本兵が着ていた服や銃、爆弾など …

セブローカルの若者に流行中の指スケ専門店・BLACK MARKET

セブシティのローカルの若者層を中心に流行しているのが指スケこと「フィンガーボード」です。セブではフィンガーボードの大会が開かれるほど勢いがあります。今回はセブシティ唯一のフィンガーボードショップ・BL …

セブ・新ジュリアナのOQTAGON(オクタゴン)

セブ島に来たことがある方は誰もが知っているクラブ、J.AVE(旧名ジュリアナ)。去年ジュリアナが移動してしまい現在マンゴーストリートの活気は以前より無くなってしまいました。しかし新ジュリアナはの名前は …

セブ・誰も知らない穴場スポット、マルボック湖

トレドシティー、セブでどこのことか分かるでしょうか?この町は超田舎で正直何もない。でもこの町に最近、フィリピン人のハイキンググループなど少しずつ足を運ぶようになってきた。そのお目当てはマルボック湖。フ …