フィリピン情報

セブ島のWiFiが速いコワーキング・カフェ・オフィス15選【ノマド必見】

投稿日:

セブ島でコワーキングスペース、WiFiが速いカフェをお探しですか?本記事ではセブでノマドワーカーにおすすめのコワーキングを15個紹介しています。セブ島でオフィスを探している方に必見です!

スポンサードサーチ

コワーキングスペースとは「共有型オフィス」

コワーキングスペースとは図書館のように1つのスペースをみんなで使う「共有型のオフィス」です。会議室や、事務所、デスクをシェアして使うため、様々な職業や仕事をしている人と交流ができるオフィスとして近年注目を集めています。

コワーキングスペースはシェアオフィスとは違い、個室を持たないタイプのオフィスです。そのため、主な利用者はフリランサーやノマドワーカーなど、それどれが独立した仕事を持つ人が多く集まる傾向にあります。

コワーキングスペースのメリット

以下ではコワーキングスペースを利用するメリットを紹介しています。

  • 低コスト
  • 人脈作り

コワーキングスペースを使うメリットは2つ。一般のオフィスを使うより、コストが削減できること。電気代などの管理費などを払う必要がなく、1日使い放題、月額会員など色々な利用プランから選ぶことができます。

セブ島では1日の利用料が約500ペソ、月額だと約4,000ペソ〜6,000ペソが平均的。プランによっては二人用のスペースや、ドリンク飲み放題(だいたいどのプランにも付いています)、など予算、ニーズによって選ぶことができます。

コワーキングのデメリット

以下ではコワーキングスペースを利用するデメリットを紹介しています。

  • プライバシーがない
  • うるさい

コワーキングスペースは図書館で勉強するように、机をシェアすることになるのでプライバシー感は全くありません。また、場所によっては小ミーティングをしている人がいたりすることもあります。大きなミーティング時はミーティングルームを使用するのが一般的。

自分のスペースを確保したい方はコワーキングスペースの個人オフィスの利用プランを選んでみましょう。

セブ島でコワーキング・カフェを選ぶ5つのポイント

セブのコワーキングスペース

セブ島でコワーキングスペース、もしくはカフェを選ぶポイントを現地でフリーランスをしているササセブが教えます。ポイントは以下の5つです。

選ぶポイント

  1. エアコンが寒くない
  2. WiFiが安定している
  3. 椅子、机がしっかりしている
  4. 近くに飯屋、コンビニがあるのか
  5. 営業時間要チェック

セブ島でコワーキングスペース、カフェを選ぶときの1番のポイントは「エアコンの寒さ」、「WiFiが安定しているか」です。セブ島は南国で暑い国のイメージですが、室内はどこもエアコンがガンガン効いており、北国にいるように寒いんです。

ジャケットや厚手のパーカーを着て作業する人がほとんど。みんな寒がっています。でもエアコンの温度は何が何でも下げないのがフィリピン流。とにかく、エアコンがガンガン効きすぎているコワーキングやカフェが多いので、エアコンの温度チェックをまず行いましょう。

また、フィリピンはネットが遅い国で有名です。モバイルの速度は144ヶ国中110位(平均15.75MBps)。ブロードバンドは177ヶ国中91位(平均23.60MBps)と爆遅です。全てのオフィスやカフェが遅いわけではないのでWiFiが安定して速い場所を見つけるのは必須中の必須。100Mbpsが出ればフィリピンでは大合格でしょう。

では、セブ島のコワーキングスペースをたくさん紹介する前に、3つだけ、ササセブが本当におすすめのコワーキングを紹介します。ここに行けば間違いなし!

【激選!】セブのコワーキングスペース3選

1. VANANAZ INCUBATION

VANANAZ INCUBATION

VANANAZ INCUBATIONは、日本人が運営するコワーキングスペースです。エアコンの空調はバッチリ、WiFiも常に100Mbpsと安定しています。VANANAZ INCUBATIONでは、無料プログラミングスクールの開催、インキュベーションなどを積極的に行なっています。

セブ島の日本人、フィリピン人エンジニア、起業家の方が頻繁に訪れる、セブ島でいま一番注目されているコワーキングスペースです。

詳しくはこちらの記事に記載しています。

VANANAZ INCUBATIONの詳細
席数 40席
コピー機 準備中
WiFi速度 100Mbps
営業時間・定休日 9:00〜21:00 / 定休日:日曜日
電話番号 (032) 348 0625
値段 1時間: 25ペソ(現在15ペソ)
1日: 300ペソ(現在150ペソ)
マンスリー:4,000ペソ
SNS Facebook / Instagram

2. ALTSPACE

ALTSPACE

Alt Space(アルトスペース)はフィリピン人エンジニア夫婦が運営する、こじんまりしたコワーキングスペースです。人があまりいない点、エアコン、WiFiも安定しており、一人でひっそりと仕事をしたい方におすすめです。トイレも清潔!

オフィスの近くにコンビニがあり、立地、WiFi環境、コスパが非常に良いコワーキング。個室のミーティングルームがないためフォーマルなミーティングはできませんが、「ノマドに非常におすすめです」

ALTSPACEの詳細
席数 20席
コピー機 あり
WiFi速度 100Mbps
営業時間・定休日 平日:10:00〜26:00
金曜日:10:00〜19:00
定休日:日曜日
電話番号 (032) 236 5366
値段 1時間: 35ペソ
1日: 250ペソ
マンスリー:3,500ペソ
SNS Facebook / Instagram

3. Desko

Desko

Deskoは24時間営業のコワーキングスペースです。甘ったるいアイスコーヒが飲み放題でコスパも良いです。エアコンが効きすぎている時が多いのでジャケットは必ず持っていきましょう。WiFiは安定しています!

夜遅くまで作業をしたい人におすすめです。

Deskoの詳細
席数 約50席
コピー機 あり
WiFi速度 70Mbps
営業時間・定休日 24時間 / 不定休
電話番号 0933 875 1168
値段 1時間: 25ペソ(最初の1時間50ペソ)
1日: 250ペソ
マンスリー:3,750ペソ(初月:7,000ペソ)
SNS Facebook

セブ島のおすすめコワーキングスペース・カフェ12選

1. The company cebu Mandaue

The company cebu Mandaue

日本の企業ZERO TENが運営しているコワーキングスペースです。日本にも複数ブランチがあり、セブ島にはマンダウエ市とITパーク内で運営しています。WiFiのスピードはもちろん、オフィス内の雰囲気など、現在セブ島でN0.1とも言えるコワーキングスペースです。

2~3人用の個人ブースや、小ミーティングルームなども完備しており、スタートアップ企業やフリランサーが多く集まる場所でもあります。

The company cebu Mandaueの詳細
席数 約100席
コピー機 あり
WiFi速度 150Mbps
営業時間・定休日 9:00〜19:00 / 定休日:土日
電話番号 (032) 384 2040
値段 Co-working Space:400ペソ/1日(平日9:00〜19:00のみの利用)
Dedicated Desk:8,000ペソ/月 (毎日24時間使用可能)
Private Offices:23,000ペソ〜170,000ペソ(2人〜17人)
SNS Facebook

2. The company ITパーク

The company cebu ITパーク

The companyのITパークです。HM Towerの15階に位置しています。オフィス内はとにかくオシャレで、初めて海外のコワーキングに来る方は若干緊張するかもしれませんね。

WiFiのスピード、エアコンの空調、シート、机全てが完璧です。The companyにはフィリピンのスタートアップやフィリピン人、日本人フリーランサーなどが多く集まっているので、ここのオフィスを使う事で良いコネが作れることは間違い無いでしょう。

The company cebu ITパークの詳細
席数 100席
コピー機 あり
WiFi速度 150Mbps
営業時間・定休日 9:00〜19:00 / 定休日:土日
電話番号 0995 104 0499
値段 Co-working Space:400ペソ/1日(平日9:00〜19:00のみの利用)
Dedicated Desk:8,000ペソ/月 (毎日24時間使用可能)
Private Offices:23,000ペソ〜170,000ペソ(2人〜17人)
SNS Facebook

3. AvantOffices

AvantOffices

AvantOfficesはITパークの近くにあるコワーキングスペースです。ビル自体はコンドミニアムになっていますが複数階のみコワーキングになっています。プレイベートオフィスやシェアオフィスなどプランも豊富です。

シェアオフィスはコワーキングスペースはあまり利用しているいる人がいないため、ほぼ独占で使う事ができますよ。

AvantOfficesの詳細
席数 30席
コピー機 あり
WiFi速度 150Mbps
営業時間・定休日 8:30〜19:30 / 定休日:土日
電話番号 0917 714 4806
値段 Co-working Space:500ペソ/1日
Co-working Space:8,000ペソ/月額
Virtual Office:6,000ペソ/月額
Dedicated Desk:10,000ペソ/月額
Serviced Office:75,000ペソ
SNS Facebook

4. ASPACE Cebu

ASPACE Cebu

ASPACE CebuはITパークの近くにある「クロスロード」という商業施設の中に位置しています。コワーキングスペースでもあり、イベントやクラブイベントなども開く事ができる場所になっています。

コワーキングスペースはオシャレで、WiFiも安定していますが、椅子が微妙なので椅子にこだわりがある方には向いていません。

ASPACE Cebuの詳細
席数 50席
コピー機 あり
WiFi速度 20Mbps
営業時間・定休日 24時間営業
電話番号 (032) 888 7656
値段 Co-working Space:500ペソ/1日
Co-working Space:10,000ペソ/月額
SNS Facebook

5. Workplace Cafe ラモス、バナワ、マンダウエ

Workplace Cafe

Workplace Cafeは学生が多く集まる、スタディーラウンジです。ノマドワーカーもチラホラいますが、ほとんどが現地の大学生が集まります。WiFiの速度は比較的安定していますが、思っ切りフィリピナイズ化されている場所なのでエアコンがかなり効いています。

フィリピン人大学生と絡みたい方、普段別の場所で仕事をしたい方におすすめです。

ラモス店

バナワ店

マンダウエ店

Workplace Cafeの詳細
席数 30席
コピー機 あり
WiFi速度 40Mbps
営業時間・定休日 10:00am〜6:00am
電話番号 (032) 401 3324
値段 Co-working Space:40ペソ/1時間(最初の1時間は50ペソ)
Co-working Space:300ペソ/1日
Co-working Space:5,000ペソ/月額
SNS Facebook

6. iiofice cebu

iiofice cebu

LIGが運営するコワーキングスペースです。現在はフィリピンのベンチャー企業がiioficeをほぼ独占契約をしているのでノマドワーカーは仕事をするスペースはありませんが、WiFiの速さ、エアコンの空調、居心地の良さ、周りの環境などはセブ島で No.1レベルのコワーキングスペースです。

iioficeeの詳細
席数 40席
コピー機 あり
WiFi速度 100Mbps
営業時間・定休日 9:00am〜19:00am /定休日:日曜日
電話番号 (032) 256 6608
値段 Co-working Space:300ペソ/1日
SNS Facebook

7. Cafe TOWB(旧Dream cafe)

Cafe TOWB(旧Dream cafe)

Cafe TOWB(旧Dream cafe)は韓国人が経営するカフェです。WiFiが爆速で、あまり人がいない穴場のカフェです。スムージーが結構美味しいのでぜひトライしてみてください。場所はバニラッド。近くに町家マートがあります。

詳しくはこちらの記事に記載しています。

Cafe TOWB(旧Dream cafe)の詳細
席数 20席
コピー機 なし
WiFi速度 20Mbps
営業時間・定休日 9:00am〜22:00am /定休日:日曜日
電話番号 (032) 234 5356
SNS

8. Coffee Factory

Coffee Factoyはマンダウエ市のAS.Fortuna通りにあるカフェです。店内はオシャレで隠れ家のような店内です。WiFiの速度が早いカフェとして知られ、セブ島のノマドワーカーが集まります。

WiFiパスワードはレシートで配られます。一番下のパスワードに接続するのが良いです!

Coffee Factoryの詳細
席数 30席
コピー機 なし
WiFi速度 10Mbps
営業時間・定休日 7:00〜24:00 / 不定休
電話番号 (032) 383 9834
SNS Facebook

9. Drip and Draft

Drip and Draft

Drip and Draftはバニラッドのストリートスケープに位置しているカフェです。店内がとてもおしゃれでデートにも使えそうなカフェ。WiFiの速度が速いため、フィリピン人や外国人ノマドワーカーが集まるカフェでもあります。美味しいコーヒー、クラフトビールが飲めるカフェとしても知名度が高いです。

たまに可愛い、かっこいいノマドがいるのでいいチャンスかも…。

Drip and Draftの詳細
席数 20席
コピー機 なし
WiFi速度 50Mbps
営業時間・定休日 7:30〜24:00 / 土日:7:30〜26:00
電話番号 (032) 239 5217
SNS Facebook

10. 2 Any 1 Cafe

2 Any 1 Cafe

マンダウエ市、AS. Fortuna通りに位置しているカフェです。特にオシャレでもなく、特に食事が美味しいわけではありませんが、WiFiの速度が安定しており、あまり人がいないのでノマドにおすすめのカフェです。

食事は美味しくありませんが、100ペソ代で食べれるものばかりなのでコスパとWiFiを重視している方ひ良いでしょう。

2 Any 1 Cafeの詳細
席数 20席
コピー機 なし
WiFi速度 40Mbps
営業時間・定休日 24時間営業
電話番号 (032) 326 0280
SNS Facebook

11. Marisse Patisserie

Marisse Patisseri

Marisse Patisserieはラホグ、ロックウェルコンドミニアムの敷地内にあるカフェです。パンが美味しいカフェとしても知られており、目の前にはプールが設備されていたりと、オシャレなカフェです。

Marisse Patisserieの詳細はこちらの記事に詳しく書かれています。

Marisse Patisserieの詳細
席数 40席
コピー機 なし
WiFi速度 30Mbps
営業時間・定休日 8:00〜22:00/ 定休日:月、木曜、休日
電話番号 (032)-406-3099
SNS Facebook

12. AYO AYO cafe

AYO AYO cafe(アヨアヨカフェ)

AYO AYO cafe(アヨアヨカフェ)は日本人経営のゲストハウスとカフェ・レストランが一体型となっている場所です。レストランメニューは日本食が中心に提供されており、セブ島の中では1位2位を争うくらい美味しい料理を食べる事ができます。

WiFiも安定しているため、ゲストハウスに泊まりながらその場で仕事をする宿泊ノマドも多く滞在している場所です。

アヨアヨカフェの詳細はこちらの記事に記載しています。

アヨアヨカフェの詳細
席数 20席
コピー機 あり
WiFi速度 60Mbps
営業時間・定休日 11:00~14:00 / 17:00~22:00 / 定休日:月曜日
電話番号 032-401-2653
SNS Facebook

-フィリピン情報

関連記事

1月14.15日・シヌログ祭、セブ市内で携帯電話の電波が完全停止します!!

2017年1月14.15日のシヌログ祭の間、セブ市内で携帯電話の電波が完全に使用不可になる予定です。理由は、度重なる爆弾テロに対しての対策です。できればSNSで拡散して現地にいる方々に情報を回してくだ …

ドゥテルテ大統領が暴言する理由

10月4日、ドゥテルテ大統領はまたアメリカに暴言を吐きました。 「ミスター・オバマよ、地獄へ落ちろ! EUよお前らは煉獄に行け!」 はい、また突拍子もない発言が彼の口から生まれました。彼はアメリカに対 …

フィリピンの緊急時911は使えるのか??

アメリカでおなじみのCALL911.日本と違い救急車や警察の番号が一致されていてわかりやすくて便利です。日本やアメリカのこの緊急時の電話はもちろん無料で、たとえ人の携帯をパクッても電話を掛けることが出 …

フィリピン・Globe(グローブ)の地味に知らないお得情報

フィリピンの通信会社と言えば PLDTと Globe。この2社がフィリピンの携帯のデータ通信を占領しています。今回がGlobeの地味に知られていないお得なプランなどを紹介します。

セブ島のジプニーは7ペソじゃなくて実は6.50ペソだった件

セブ島に長くいる方々はタクシーをケチってジプニーを乗っている人がいると思います。  セブ市内のジプニーは大体の区間が7ペソと超格安! 乗り場などは特になく自分の乗りたいところで捕まえて降りたいところで …