フィリピン情報

セブ島で道を横切ったら罰金くらった件

投稿日:2016年11月12日 更新日:

ドゥテルテ政権になってから麻薬戦争はもちろんタバコ禁止やいろんな制限がかけられるようになりました。本日は私がそのトラップにかかった経験をご紹介!

 

コロンストリートを横断したら50ペソの罰金くらった

colon ガイサノモールと右側の建物の横でパトロールしてます。

私がガイサノ側から右側の建物へ道を渡ろうとしたとき事件は起きました。

 

まずこの服を着ている職員に止められ「君今道縦断しただろ!はい、50ペソ払って講習うけなさ~い」 そうなんです罰金だけでなく講習も受けさせれられ・・・

こんな感じでバスの中で講習を30秒ほど。 30秒・・。

そのごこんなものを書かされ50ペソを払いました。一応ここにはタバコは100ペソの罰金と記載されていました。 ちなみに道を渡っている奴らなんて沢山います。この職員たちは50ペソが払えるちょっと上流階級層を狙っています。 観光客のみなさんは狙われていますのでご注意を!  もう一度写真を貼っておきます。このユニフォームを見たら観光客・お金持ちの人は道を横断しないようにしましょう。

 くそっっ50ペソ・・。

 

-フィリピン情報

関連記事

フィリピンが発展できなかった理由・セブの大学の先生に聞いてみた

発展途上国のフィリピン。道端にはストリートチルドレンが沢山いてダウンタウンはかなり汚い。かつて豊かだったフィリピンがなぜ今はこんな現状なのか、セブの大学の先生に聞いてみました。

セブ・シヌログ祭の本当の由来は?現地警察がテロ対策準備

今年2017年のSilnulog Festival(シヌログ祭)では、最近フィリピンのいたるところでテロや誘拐、爆弾、などの事件が起きているため現地警察はかなりテロ対策に追われているようです。お祭りじ …

ドゥテルテ大統領が暴言する理由

10月4日、ドゥテルテ大統領はまたアメリカに暴言を吐きました。 「ミスター・オバマよ、地獄へ落ちろ! EUよお前らは煉獄に行け!」 はい、また突拍子もない発言が彼の口から生まれました。彼はアメリカに対 …

【会社比較】セブ島の民泊代行・Airbnb(エアビー)代行・清掃代行まとめ

セブ島の民泊代行、についてお調べですか?本記事ではセブ島で民泊運営代行のサービスを検討している方におすすめな代行会社、主なサービス内容、料金相場、Airbnb(エアビー)運営代行、清掃代行について紹介 …

現地大学生がフィリピンにきてビビったこと4選

いつもササセブを読んでいただいてる方はお分かりかと思うのですが、このブログの管理者は現地に住む日本人大学生です!!フィリピンに来てわりと長くなり驚くことや受け入れられないことなんてなくなってきました。 …