セブ1オシャレなレストラン・Soho Park

セブに最近オシャレなレストランが増えてきましたが、今回紹介するレストラン・Soho Parkはセブでダントツオシャレでイギリス人シェフが腕を振るう、ITパークにある本格レストランです。

セブ1オシャレなレストラン・Soho Park

Soho ParkはITパークにあるイギリス人シェフが自ら腕を振るう本格レストランです。オープンしたのは2017年8月でまだまだ新しいレストラン。オープン時間が脅威の朝6時から翌朝の4時まで営業していて、朝食からディナーまで楽しめるレストランです。

お客さんはフィリピン人はもちろん、ヨーロッパ系のお客さんも多く、幅ひろい客層に愛されている本格レストラン。店内の構造、食事の味と文句なしのSoho Parkの紹介です。

Soho Parkの店内の様子

Soho Parkの店内の壁にはレンガが敷かれていてオシャレな雰囲気が漂うレストランです。店内はゆったりとした雰囲気で、ただお茶をしている方や、パソコンを持って仕事をしている方、食事を楽しんでいるファミリーと幅広い客層を受け入れています。

Soho ParkはITパーク内にあるので、その周辺でコーヒーを一杯飲みながらのんびりするには完璧なレストランです。Soho Parkの営業時間は朝6時から翌朝4時まで営業しているので気軽にいつでも行けるレストランですね。

Soho Park食事メニュー

Seafood Linguine(315ペソ)

その日取れた新鮮な魚類を使うパスタだそうです。今回はサーモンと貝が入っていました。そのオリジナルのソースがかなり美味しくて、セブに住むフィリピン人にとっては新しい味なのかもしれません。うまかった!

China Town Chicken Lettuce Wraps(180ペソ)

最近炭水化物を取り過ぎていたので野菜が食べたいと店員さんに言うとこれをおススメされました。レタスで野菜とお肉巻き、オリジナルのソースに付けて食べるスタイルです。なんとも感動したのがこのソースがウマいウマい。フィリピン人の得意技、「Take out!」を思わず叫んでしまう美味しさでした。ラミラミ・・。

USDA Bavette Minute Steak(495ペソ)

USDA認定の良い肉を使ったステーキです。うまいんですが味付けが少し濃いかったのでこの値段であればACACIAにステーキを食いに行った方がいいと思いました。

Soho Parkのメニュー表

Soho Parkの場所・営業時間

Soho ParkはITパークのクリスピークリームドーナツの右奥にあります。少し奥にあります。Soho parkのすぐ向かい側のビルにはジョリビーがあります。

Soho Parkの営業時間・電話番号

営業時間:6AM~4AM

電話番号:032-415-7715

まとめ

オシャレ、うまい、ほぼ24時間営業、WIFIあり、うるさくない。日本人が好むセブの良いレストランの基準を満たしまくっている Soho Park。気軽にコーヒーだけ飲みに行くにも、気合入れてデートに誘うにもオールマイティーはSoho Park。

定員さんも可愛い人がいたっけかな・・。オススメです!

グーグル