ヘッダー画像

セブ島マクタンブリッジ近くで船舶事故

2017年2月18日セブとマクタン島を繋ぐ橋・Osmena Bridgeの近くで船会社2Goの船が事故を起こしました。死者は出ていませんが沢山の人がケガを負い病院に搬送されました。

 

セブで船舶事故49人が怪我


picture by cebudaily news

2月18日夜、Ormoc(レイテ島)からCebuに向けて運航していたSuperCatとう船が事故を起こしました。(会社は2Go)場所はマクタンとセブを繋ぐOsmena Bridgeのすぐ麓だったそうです。事故の原因は海に沈んでいた遊覧船にぶつかり沈没寸前だったそうです。

picture by sunstar

不幸中の幸いで死者が出ませんでしたが合計49人が怪我を負いました。事故直後、乗組員が緊急連絡をし船が港(Pier4)に着くころには沢山の救急車と救急隊員が待ち構えていて事故の対応は素早く行われたようです。

現地の新聞では今誰が悪いのかフィリピン人特有の人のせいにする言い訳行為が始まっていますが今後このような事故が起こらないことを願います。

SuperCat / 2Go船会社は安全なのか?

2Go accident と検索してみるとわりと事故が起きていることが確認できます。2Goはボホール島などセブからも沢山の観光客も利用するセブでは有名な船会社の一つです。今回の事故は遊覧船が海に沈んでいてそれにぶつかったとのことですが、本当の真相はどのようにして事故に繋がったのか今調査中ですし分かりません。

私もよくミンダナオ島などに行き時や他の島に行くときに2Goの船を使いますが基本的に毎回遅れて出発することは100%です。事故はつきものですが安くて速い2Go、ちょっと怖いですね。

 

 

 

関連記事

  1. 警告!!セブ島南部にテログループから拉致計画の報告!!

  2. セブ・大雨の影響によりトップス近くで土砂崩れ。至る所で通行止め

  3. マクタン島でパラセーリングをしていた韓国人が死亡

  4. フィリピンでHIV患者が続出・主な原因は売春

  5. 韓国人暴力団が現在セブ島に!! 韓国人誘拐殺人事件の裏幕 

  6. ミンダナオ過激派勢力問題解決へ前進か?フィリピン・イスラム過激派組織の歴史①

  7. なぜマルコスは埋葬されたのか?マルコス一家とドゥテルテは親友だった?フィリピン国民の声を現地から

  8. フィリピンに大地震予報・異常現象が続く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CEGA


Zen English

セブ島留学センター

SASACEBU.com広告募集

PAGE TOP