ヘッダー画像

インド人もビックリ。セブでカレー食うなら・The Spice

The Spiceはセブ島にあるインド人が集まるインド人の為のインド料理屋。コスパも良くてカレーも美味い。インド人もビックリするセブのカレー屋・The Spicの紹介です。

セブでインドカレー食うなら・The Spice

セブにインド人しか集まらないインド料理屋がある。The Spice。お店はインド人ばっかりの本格派。セブにこんなにインド人がいるのか!?と思うほど、そこはまさにインド。

 

それがThe Spice。セブで食べれるカレーはなんちゃってカレーばかりですが、The Spiceで食べれるカレーはウマい。インド人もビックリのカレーを提供するThe Spice。ご紹介します。

 

The Spiceのカレーメニュー

本当のカレーの味を知らないフィリピン人はもちろん味が分からない。だからThe Spiceにはフィリピン人の客はほとんどいない。おそらく、フィリピン人からすればThe Spiceのカレーはただ、辛いだけで甘さを欲してしまい、口には合わないのだろう。残念だ。(スタッフはフィリピン人)

 

カレーの種類は10種類以上。オススメはPaneer Burji(250ペソ)(多分これだった)。もちろん本格的なカレー屋なので、ライスとナンは別々に頼むスタイルです。結構、カレー1つとナン2,3個でお腹いっぱいになってしまう。約300ペソでお腹一派食べれるThe Spiceはインド人天国。

 

カレー:180~300ペソ

ナン:30ペソ~150ペソ

 

Plain Nann (35ペソ)

ナンを頼むなら無難にPlainを頼むのがおススメです。隣のインド人も次から次へとPlain Nannを頼んでいました。これがまたウマい!

 

Fish Briyani (350ペソ)

ビリヤニとはスパイスと肉 or 魚の炊き込みご飯のようなもので、インドやパキスタンなどで食べられているものです。日本でもなかなか食べないですが、ここセブ島では本場の味にかなり近いビリヤニを食べることができるそうです。

 

The Spiceの店内の様子

ここはThe Spiceの看板をくぐった先にある異空間のスペース。横にはテーブルがあり、インド人がカレーを手で食っている。最初からインドを味わえる場所。前に進むとレストランの入り口です。

 

店内は意外とオシャレ。デートでThe Spiceに来るのも全然アリ!の雰囲気です。でもスタッフはバカすぎる典型的なフィリピーノでフィリピンを忘れさせないのが一つのポイントだ。

 

うん。いい雰囲気です。

 

The Spiceのメニュー表

 

 

The Spiceの場所・営業時間

The Spiceはバニラッドに位置しています。近くにはASフォーチュナ通りがあります。

 

The Spiceの営業時間・電話番号

営業時間:11:00~23:00

電話番号:032-349-2166

 

まとめ

The Spiceに行った時、一人のインド人のおっちゃんがこう言いました。「僕、君より日本長いよ?」と日本語で。そのおじさんは日本から中古車をセブに流しているやり手のおじさん。

 

日本語ペラペラのインド人のおじさん曰く、セブにいるインド人はコールセンターのマネージャー(JPモーガンなど)をしているそうです。「英語もできるしピーノよりは全然優秀だからね」とササセブより長く日本に住むインド人のおっちゃんは言っていました。そして、後のほとんどのインド人は「金貸しだよ。フィリピンはその辺緩いからね~」と言っていました。

 

The Spiceとは話がそれましたが、色々とスパイスな経験が出来た初The Spice。門を潜ればそこはインド。おススメです。

関連記事

  1. 女性必見!!セブで食べるカワイイかき氷SnowBowls

  2. セブ・隠れ家ベジタリアンカフェ Lun haw Vegan Cafe

  3. 夜7時まで完璧すぎるカフェ・Dream Cafe

  4. セブでブリート食うならARMY NAVY

  5. セブの隠れ家ベジタリアンカレンデリヤ・Healthy U

  6. セブ・隠れ家カフェ Abaseria Deli & Cafe

  7. 味が普通すぎて安定感抜群のセブの日本食レストラン・DONDON

  8. 博多男児はここに行け!セブの博多ラーメン・一幸舎

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CEGA


Zen English

セブ島留学センター

SASACEBU.com広告募集

PAGE TOP