セブ・セブンイレブンジュース11選 本日のジュース

SASACEBUのツイッターをいつも見てくださる方は知っているかもしれませんが今 ”本日のジュース” と言った感じで、ほぼ毎日違うジュースを飲み、それをササセブのツイッターで簡単に紹介しています。(セブンイレブンでしか購入していません)今回は本日のジュースシリーズが結構溜まってきたので第一弾と言った感じでブログでもご紹介します。

1.Tropicana Frutz

Tropicana Frutzのリンゴ味。これは個人的にハマっているジュースです。リンゴ味の炭酸でリンゴの香りも仄かにしておりとても美味しいです。 よく高級リンゴ味炭酸ジュースがありますがそれをイメージしながら飲めば味が近づくはず。 蓋を開けっ放しにしておくと炭酸がすぐ抜けてしまうのが欠点ですがそれ以外は個人的に満足できるジュースです。値段は25ペソとお得ですが時々これが置いていないセブンイレブンのお店もあり探すのが一苦労する時もありいます。炭酸リンゴ味がお好きな方は是非。

値段:25ペソ

2.MOGU MOGU

MOGU MOGUも個人的におすすめのジュースです。こちらは炭酸ではありませんが果実がジュースの中に入っていてそれも一緒に食べれるのでおそらく名前がMOGU MOGU。モグモグって日本語なので愛着も湧いてくる商品ですね。MOGU MOGUについて調べるとこれは日本の会社ではなくタイのSAPANAN GENERAL FOODとう会社の商品らしいです。タイ、インドなどでは有名なジュースで日本にも進出を目指しているそうです。私はここ数年日本にいないので日本でこれを見かけた方は教えていただきたい。 日本語で「もぐもぐ」と書いているバージョンもあるらしいですね。

味は10種類ほどありココナッツ、ライチ、グレープ、イチゴ、パイナップル、スイカ、メロン、マンゴー、オレンジ、ピーチがあります。他にもおそらく地域限定商品や店舗によって種類が違ってくるかと思います。ライチ味がおススメです。(個人的にライチが好きなので)

MOGU MOGU ライチ味 withナタデココ

ライチのジュースの中にはナタデココが沢山入っていてこれは美味しいです。他にも沢山味があるので是非トライしてみてください。ペットボトルの大きさもいくつかありパッケージもカワイイのが特徴です。この写真は320mlで小さめのボトルなので最初はこの小さめのボトルからチャレンジするのもいいかもしれませんね。値段は320mlで34ペソです。

値段:34ペソ(320ml)

3.NATURE’S SPRING

NATURE’S SPRINGはフィリピンではとても有名は水のメーカーでフィリピンの水と言えばこれ!と言えるでしょう。最近”いろはす”のパクリなのか味付きの水が出ました。種類は4つありグレープ、リンゴ、メロン、カラマンシー(レモン)味です。今回私はグレープをトライしました。気になる味は、なんとも表現しがたい味ですがいろはすの方が100倍美味いです。吐くほどマズいとうわけではありませんがなんとも言えない味。ほんわかグレープの味がしてすっきり勘があまりない感じ。他の味はまだトライしていませんが、きっと美味しい味があるかと思うので完全制覇してみようかと思います。完全制覇済みの方がいれば是非教えていただきたいです。

NATURE’S SPRINGのCM

値段:20ペソ

4.Fit and Right

こちらもおススメのジュースです。味はマンゴー、パイナップル、オレンジ、スイカ、グレープ、グレープフルーツ、フォーシーズン、リンゴなどの8種類ほどあります。今回トライしたのがFor Seasons。いわゆるミックスジュースです。味は海外特有の甘ったるい感じではなくサッパリとしていて日本人にも合っている味かと思います。

値段:30ペソ

5.Pic Poc

このジュースは先ほどご紹介したMOGU MOGUと似たような感じでジュースの中にグミのような物が入っています。味は5種類あり、グレープ、イチゴ、ライチ、オレンジ、マンゴーです。個人的にライチが好きなので今回ライチ味をトライしてみましたが味はマズくはありませんがMOGU MOGUの方が味のクオリティが高い印象がありました。このライチ味の中にはナタデココが入っていてMOGU MOGU同様、食べながら飲めるジュースで個人的には好きなジュースです。

値段:23ペソ

6.SOY MASTER

SOY MASTERは名前の通り豆乳です。豆乳なんですが色々と味の種類がありイチゴ、チョコ、メロン、と今回トライしたNatural Soyの5種類です。豆乳にも無加糖や甘い物、色々な味がありますがさすがにフィリピンとなると甘ったるい感じの豆乳でした。甘い豆乳が好きな方にはいいかもしれませんがそうでない方は牛乳を飲むのがいいでしょう。ちなみにフィリピンの牛乳はあまり美味しくなく日本で言う低脂肪牛乳レベルの味です。

値段:30ペソ

7.Dutch Mill

先ほどフィリピンの牛乳はマズいと紹介しましたが、たまに私が飲んでいる唯一の牛乳がありますそれがDutch Mill(ダッチミル)。プレーンの牛乳もありますが、味付きの牛乳がおススメです。味がプレーン、オレンジ、イチゴ、ブルーベリー、ミックスフルーツ、ミックスベリーなどがあります。私がいつも飲んでいるのがオレンジかミックスベリーです。味は甘いのですが180mlと少量なので飽きる前に飲み終わってしまい、最終的に丁度いい感じの味です。ミックスフルーツはバナナ風味が強くて個人的にはあまり飲まない味です。 小さめのパッケージでちょうどよい値段でお手頃なDutch Mill。トライしてみてください。

値段:22ペソ

8.ZESTO Slice

ZESTO Sliceはとても有名はジュースのブランドで小さいペットボトルではないストローを指して飲む小さい入れ物のジュースは語学学校でもよく見かけるかと思います。基本的にボトルではリンゴ、マンゴー、オレンジ、カラマンシーの4種類の味を見かけることが多いいかと思いますがこのタマリンドという味もあるんです。

タマリンドはソラマメに似たような形をしている豆科の植物です。このタマリンドにはクエン酸などが入っており疲労回復や腸内環境を整えたり脂肪が溜まるのを防いでくれる役割があるそうです。健康に良いZESTO Sliceのタマリンド味のジュースですが味は酸っぱく独特な味がします。冷えている状態で飲むならまだイケますがぬるくなった後に飲むには一苦労いりました。匂いもちょっと強めで本当に健康食品だなあと思えるジュースです。疲れる時やダイエットに向いているジュースなので是非トライしてみてください。

値段:20ペソ

9.Oishi SMART C+

Oishiというブランドはよくフィリピンにいたら見かけるかと思います。もちろん日本の企業ではありませんしカッパエビセンのパクリなど色々な日本のパクリ商品を販売しているタイの企業です。中には美味いお菓子やジュースがありますがもちろん日本の企業のお菓子の方がクオリティは圧倒的に高いです。今回紹介するのがOishiが出しているSMART C+。これはよくセブンイレブンやスーパーなどでも見かけフィリピンでは人気のジュースです。個人的にはこのグレープフルーツ味が好きでたまに好んで買っています。

味は主に3種類ありグレープフルーツ、カラマンシー、レモンの酸っぱい系です。味は酸っぱい系ではありますが少しだけ甘さもあるのでちょうどよい感じの味です。値段もこの500mlの大きさで25ペソとお得な値段です。フィリピンでは無難の商品でもあるので是非トライしてみてください。

値段:25ぺソ

10.QUAKER Good Start

QUAKER(クエーカー)はアメリカのブランドでグラノーラなどのシリアルを主に販売している会社です。フィリピンでもこのブランドはよく見かけることができ、スーパーなどではよく割引されたりしています。味はモカチョコレート、チョコレート、バナナ、バニラの4種類になっています。今回は1番最近スーパーなので見かけるモカチョコレートを飲んでみましたが正直、もう二度と飲むことはないでしょう。ただのココアの味でしかも水に粉ココアを混ぜた感じの味でしかも中途半端に薄い感じの味でした。他の味も同じクオリティかと思い1度しか試したことがないハズレ商品ですのでお気を付けください。

値段:30ペソ

11.VITAMILK

先ほどあまり好評の良くない豆乳を紹介しましたがこちらの豆乳はまあまあイケる商品です。これもよくスーパーなどで見かけるジュースでフィリピン人に愛されている豆乳でもあります。味は若干、日本人にとっては甘いかもしれませんがキンキンに冷えたVITAMILK(ビタミルク)を飲むのは美味しいです。味はタイティー、チョコシェイクと上の写真のノーマルのタイプの豆乳の3種類が主な種類です。健康にもよくて(多分)美味しいVITAMILKは冷やしてから飲むのがおススメです。是非トライしてみてください。

値段:30

コメント

  1. アリス より:

    ジュースにも色々ありますね♪
    ジュースの納品の仕事で期限間近のマスカットカルピスを頂いて飲んだらビミョーな味がしましたw

    • sasacebu より:

      コメントありがとうございます。マスカットのカルピスは個人的にも飲んでみたいですね。 フィリピンのジュースは基本甘いのが多くて日本の特に季節限定のジュースが恋しいです。

  2. アリス より:

    はてなぶ、応援ポチクリしました(^-^)v