セブの動物園・Cebu Zooに行ってみたけど、動物ほぼ全滅していた件

あの狩野英孝も訪れたことがあるというセブの有名な動物園Cebu Zoo(セブ動物園)。少なくとも15年ほど前からある古き動物園です。今回は日本から芸能人も訪れるほどのセブ島の動物園に行ってみました。

Cebu Zooに行ってみた結果・・。

まず入って最初に思ったことは、「ただの山の中じゃん」という率直な感想・・・。 こちらがエントランスです。

料金は大人25ペソ子供10ペソ。とかなり安い!

  可愛くて汚いヤギ

中には一応サルやよくわからない鳥たちが沢山いましたが、ほぼ全滅状態でなにもありませんでした。白タイガーがセブ動物園の目玉だったのですが残念ながら先月死んでしまったそうです。また、Cebuzooで巨大な蛇を抱っこしたりして写真を撮るのも有名でしたがその蛇も死亡してオブジェに変わっていました。

その代りといってもなんですが大きなワニが現在セブ動物園で目玉の動物のよう。

    

ワニとおさわり&写真がなんと無料で楽しめます!ちょっと少年はビビってますがとてもフレンドリーなワニです。

出口に面白い黒いサルかゴリラのような動物がいたのでパシャリ

Cebu Zooの生き方

基本的にモーターサイクルタクシーでしか行くことが出来ません。私はモーターサイクルで行きました。(実はJYモールから行きはある行きで行きました)有名なテンプルの近くにあるのでお寺に行ってから行くのがダブルでお得だと思います。

モーターサイクルの料金は20ペソです

JYモールまで行き、そこからモーターサイクルを捕まえてテンプル、Cebu Zooに行きましょう。