セブ島で盆踊り

日本のお祭りは世界的にも有名で日本にも毎年海外から沢山の観光客が訪れます。ここセブ島でも日本人たちが中心になってかなり本格的なお祭りがあります。ササセブも今回少しだけ参加したのでその時の様子を今回ご紹介します!

セブでBon Odori

picture by 日本人会

この盆踊りは日本人会が主催するお祭りでセブ市もこのイベントをサポートするくらいかなり大きなイベントです。2014年から始まったこのお祭りは去年は2万2千人の方が訪れるほどセブのビッグイベントなんです。この写真でも分かるようにセブのオスメナ市長にこのイベントの開催を報告。そして市長自らこのイベントに足を運ぶほどかなり注目されているイベントなのです。今年で4年目のBon Odori。日本とフィリピンのかなり良い交流の場ですね。

Bon Odoriのイベントの様子

Bon Odoriのイベントはかなり盛り上がっており、コスプレコンテストやカラオケ大会(日本語の曲)や日本人のタガログ語でのお笑いコントなど。来てくれた人を思う存分楽しめる、日本の文化を提供する最高のイベントでした。当日もかなり沢山のフィリピン人が集まっていました。

日本のレストランなどが屋台を出し足り浴衣をレンタルしたりをとBon Odoriを盛り上げていました。中にはふんどしを履いて祭りを盛り上げていた日本人の方もいました。フィリピン人の皆さんは大うけ!!

これはコスプレ大会の様子です。実はフィリピンにも沢山オタクがいて日本のアニメはかなりの人気です。自分の大学にもアニメ好きがいて、日本語で話しかけれくるほど日本が大好きなフィリピン人が沢山います。このコスプレイベントはフィリピン人のオタクたちにとってはかなり評判がよくかなり喜んでいました。

Bon Odoriの食事

日本のお祭りのイベントなのでお祭りで食べる日本食が沢山屋台にあります。今回私はたこ焼きと焼きそば、綿菓子を購入しました。SMモールに実はたこ焼きの小さいお店があるのですが正直あまり美味しくなくて中にタコが入っていないのです。じゃあそれはなんだ!と突っ込みたくなりますが。

タコ焼き

ここBon Odoriの屋台ではタコが入ったたこ焼きが食べれました。まあ当たり前ですが。値段は4つで50ペソ。フィリピン人の方々が日本の文化を体験してもらうのには嬉しいアイテムですね。

焼きそば

祭りには必須アイテム・焼きそばも置いてありました。値段は100ペソとちょっと高めでした。味はソースがかなり濃くてフィリピン人向けでしたが祭りの雰囲気を味わいながらビールを飲みながら食べる焼きそばは何か特別な感じがありました。

綿菓子

これももちろんあります。日本のレストランがやっている屋台にリンゴ飴や綿菓子などセブではなかなかお目にかかれない駄菓子もこのBon Odoriで堪能できました。

まとめ

今回初めてBon Odoriに参加しましたが予想以上の人が参加して久しぶりに日本を感じることができました。コスプレなどオタク文化も広まりつつあるフィリピン人もかなりウケていて浴衣など沢山のフィリピン人が日本の文化を楽しんでいました。最後には花火などもありとてもいいイベントした。